研究

東工大ニュース

「地球とあそぼう2014 〜石の不思議を調べて地球を知ろう〜」開催報告

RSS

公開日:2014.09.12

7月30日に小学5、6年生100名を対象とした「地球とあそぼう2014〜石の不思議を調べて地球を知ろう〜」を開催しました。
この企画は参加者に科学実習や実験を通して地球科学研究の興味・関心を喚起することを目的としています。

大きく分けて3つの実習を行いました。

  1. 1.きれいな鉱物をタガネで宝石のような形にけずって、その形や色を観察しよう
  2. 2.南アメリカ・ボリビア産化石を砂利の中から探し出そう
  3. 3.重液という薬品を使って重い石と軽い石に分ける実験を行おう

参加者のみなさんは、真剣に実習に取り組みました。

顕微鏡で小さな世界を観察しよう。

顕微鏡で小さな世界を観察しよう。

鉱物を割ってその形を観察しよう。

鉱物を割ってその形を観察しよう。

たくさんの石の中からいろいろな種類の化石を探そう。

たくさんの石の中からいろいろな種類の化石を探そう。

専用の椀を使って砂金探しをしよう。

専用の椀を使って砂金探しをしよう。

重液という薬品を使って重い石と軽い石を分けよう。

重液という薬品を使って重い石と軽い石を分けよう。

石が水に浮く?

石が水に浮く?

アンケートの結果、ほぼ全員が「また参加したい」と回答しました。また、以下のような感想がありました。

  • 色々なものを自分でやれるのがおもしろいです。見ているだけではつまらないけどここでは自分でやらせてくれるので、とてもおもしろかったです。
  • あまり体験できないようなことができてよかった。
  • どれもおもしろい内容で時間も忘れて夢中になりました。
  • 説明が分かりやすく、楽しく知ることができました。また参加したいです。
  • 大学生の人たちがわかりやすく説明し、笑顔でせっしてくれました。特に化石実験がおもしろかったです。
  • 色玉実験のかこう岩が2番目におもいとは思いませんでした。
  • 楽しくまなべてよかったです。

実習を通して地球の歴史と秘密に触れる事ができました。

集合写真記念撮影を行ないました。写真は参加者の皆さんに持って帰ってもらいました。

お問い合わせ先
地球生命研究所
Tel: 03-5734-2618
Email: shio@elsi.jp

RSS