研究

東工大ニュース

辻二郎栄誉教授がエルゼビア社 2014 Tetrahedron Prize を受賞

RSS

公開日:2014.11.14

東京工業大学辻二郎(つじ じろう)栄誉教授が、スタンフォード大学の Barry Trost 教授と共同で、2014 Tetrahedron Prize を受賞することが発表されました。 本賞は有機・バイオ医薬品化学の分野において創造性に富んだ功績を残した研究者に授与されるものです。辻二郎栄誉教授は、有機合成化学の分野で広く利用されている「辻・トロスト反応」をはじめとする遷移金属触媒反応の開発と応用が評価されました。

授与式は2015年8月に米国化学会の秋期全国大会にて行われる予定です。

辻二郎栄誉教授のコメント

辻二郎栄誉教授

私の life-works であるパラジウムを用いる有機合成の研究成果が認められ、今回有機化学の国際賞として権威のある2014年度のテトラヘドロン賞 (2014 Tetrahedron Prize) を受賞することができ、たいへん幸いです。私は本年米寿を迎えましたが、幸い健康ですので、この受賞は引退のよき花道になります。

RSS