研究

東工大ニュース

博物館・百年記念館 1階リニューアル準備とそれにともなう開館状況変更のお知らせ

RSS

公開日:2014.12.17

博物館・百年記念館は、大学と社会との重要なインターフェースです。今までは、大学の歴史を体現する場でしたが、今後は教育と研究の"今"と"未来"が体験できる場所づくりを行い、学生・教員・学外の方とのプラットフォームになることを目指しています。

そうした取組の一環として、エレベータ改修工事、及び、学生の自主的な学習環境のための情報発信・ラーニングスペースを整備する改修工事を行います。

1階が、大学の情報発信拠点としてのブラウジングゾーン、グループ学習やプレゼンテーションの場となるコミュニケーションゾーンへと整備されます。

工事期間中は以下のとおり一部閉館し、利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、より魅力的で、皆様に使いやすいスペースとしてリニューアルいたしますので、ご理解・ご協力願います。

フロア
場所
開館状況
地下1階
展示室A
通常どおり開館(平日10:30~16:30)
展示室B
閉館:2014年12月15日~2015年6月末(予定)
1階
全面
閉館:2014年12月15日~2015年6月末(予定)
2階
各展示室
通常どおり開館(平日10:30~16:30)
3階
全面
閉館:2014年12月15日~2015年3月末(予定)
4階
全面
閉館:2014年12月15日~2015年6月末(予定)
展示室A:フロア手前側の展示室、展示室B:フロア奥側の展示室
2014年12月15日から2015年2月末までエレベーターの使用はできません。
工事期間中は、施設・会議室貸出を休止します。
見学・利用再開時期については、博物館webサイトを確認いただくか、博物館・百年記念館事務室までお問い合わせください。

博物館・百年記念館1階整備イメージ
博物館・百年記念館1階整備イメージ

問い合わせ

東工大博物館・百年記念館事務室
TEL: 03-5734-3340
Email : centshiryou@jim.titech.ac.jp

RSS