研究

東工大ニュース

フレームカー耐久レース(金属工学科)開催報告

RSS

公開日:2015.09.04

7月21日、大岡山キャンパス本館前ウッドデッキにて、平成27年度「フレームカー耐久レース」が開催されました。このレースは金属工学科3年の講義「金属工学創成プロジェクト」の一環として毎年開催されている恒例イベントです。

  • チーム「SUPERCUB50」前輪1輪・後輪2輪のコンパクトなフレームカー

    チーム「SUPERCUB50」
    前輪1輪・後輪2輪の
    コンパクトなフレームカー

  • チーム「デカ4駆」座席シートが可動することで乗り心地を重視した設計に

    チーム「デカ4駆」
    座席シートが可動することで
    乗り心地を重視した設計に

  • チーム「AOTULE」両手足で前後輪を操舵

    チーム「AOTULE」
    両手足で前後輪を操舵

フレームカーは、鉛電池で駆動する電気自動車です。各チームには、アルミパイプ、タイヤ、電動モータ、鉛蓄電池が与えられます。これら限られた材料から、いかにオリジナリティー溢れるフレームカーを設計・製作できるかがキーポイントです。「フレームカー耐久レース」は、走行性能・デザイン性・耐久性を評価する最終発表会の場です。

各車一斉にスタート!
各車一斉にスタート!

チーム「SUPER CUB 50」鮮やかなコーナリング
チーム「SUPER CUB 50」鮮やかなコーナリング

  • チーム「192 Racing」レースを強く意識した低重心(車高5cm)で最軽量のフレームカー

    チーム「192 Racing」
    レースを強く意識した低重心(車高5cm)
    で最軽量のフレームカー

  • チーム「LUMPUHN(株式会社エスユーエス)」

    チーム「LUMPUHN
    (株式会社エスユーエス)」

  • チーム「YAMADA発動機 (株式会社エスユーエス)」ディファレンシャルギアを搭載

    チーム「YAMADA発動機 (株式会社エスユーエス)」
    ディファレンシャルギアを搭載

  • パイロンに接触しないよう、速やかなコーナリング

    パイロンに接触しないよう、
    速やかなコーナリング

  • 白熱したレース展開、他のフレームカーに接触すると減点

    白熱したレース展開、
    他のフレームカーに接触すると減点

  • 株式会社エスユーエス製作のフレームカーに試乗

    株式会社エスユーエス製作の
    フレームカーに試乗

表彰式にて、耐久レースで見事優勝したチーム「SUPER CUB 50」
表彰式にて、耐久レースで見事優勝したチーム「SUPER CUB 50」

なお、今回出走したフレームカーの一部は10月の工大祭で来場者も試乗できる予定です。

レース終了後の金属工学科 集合写真
レース終了後の金属工学科 集合写真

RSS