研究

東工大ニュース

東京工業大学が救急業務協力者感謝状を受賞

RSS

公開日:2016.10.04

教職員および学生に対する普通救命講習の普及に取り組んできた東京工業大学に、目黒消防署から感謝状が贈られました。

贈呈式で感謝状を受ける保健管理センターの山室センター長(中央)と細井看護師(左)
贈呈式で感謝状を受ける保健管理センターの山室センター長(中央)と細井看護師(左)

9月9日の救急の日に、救急業務協力者感謝状贈呈式が目黒消防署で行われました。日頃からキャンパス内の救急業務に従事してきた業績に対し、東京工業大学が救急業務協力者感謝状の表彰を受け、保健管理センターの山室恭子センター長(工学院 教授)と同センターの細井佐津子看護師が代表して贈呈式に出席しました。

救急業務を普及する一環として、長年、保健管理センターでは、大岡山キャンパスとすずかけ台キャンパスの教職員および学生を対象に、消防署と共催でAEDや心肺蘇生法を学ぶ普通救命講習を行ってきました。突然起こる非常事態において、バイスタンダー(救急現場に居合わせた人)として積極的に手を差し伸べ人命救助を行う「東工大救命クルー」が一人でも増えることを目指し、今後も本学総合安全管理センターを始め、他部署との連携を強化し、救命の輪を広げる活動に邁進していきます。

お問い合わせ先

保健管理センター

E-mail : hokenkanri@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2065

RSS