研究

東工大ニュース

BSフジ「ガリレオX」に生命理工学院の田川陽一准教授が出演

RSS

2016.10.05

生命理工学院の田川陽一准教授が、BSフジ「ガリレオX」に出演します。

田川陽一准教授
田川陽一准教授

田川陽一准教授のコメント

私どものラボでは、ES細胞やiPS細胞からさまざまな細胞へ分化誘導して、臓器特異的な生理機能を有した組織の構築に取り組んでいます。それらの組織をマイクロ流体デバイスで培養(組織チップ)し、各組織チップを連結した「からだ」に対応する人工的な培養システムを創ることに挑戦しております。

その「からだ」のチップは、人工生命体と呼ばれ、動物実験や臨床試験の一部の代替法として期待されています。そのような応用への期待とは別に生命とは何かを考えることもできると思っています。受精卵から発生した個体は、初めから最後まで生命体ですが、このように細胞から積み上げて人工的に生命体に迫ることにより生命とは何かを考えることもできるのではないかと考えています。このような手法が合成生物学という学問領域です。

本番組では、人工生命から探る生命と非生命の境界をテーマに、他の人工細胞や人工生命、合成生物学の研究を紹介します。

  • 番組名
    BSフジ「ガリレオX『生命とはなにか?人工生命からさぐる生命と非生命の境』」
  • 放送予定日
    2016年10月9日(日) 11:30 - 12:00
    (再放送)2016年10月16日(日) 11:30 - 12:00

生命理工学院

生命理工学院 ―複雑で多様な生命現象を解明―
2016年4月に発足した生命理工学院について紹介します。

生命理工学院

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

問い合わせ先

東京工業大学 広報センター

Email : media@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2975

RSS