研究

東工大ニュース

大岡山キャンパス近くに女子寮がオープン

2017.01.13

2017年4月、地上3階建て定員102名の女子寮「洗足池ハウス」がオープンします。

「洗足池ハウス」外観
「洗足池ハウス」外観

自然豊かな洗足池
自然豊かな洗足池

東京工業大学は、2016年4月から新しい教育システムをスタートさせました。「日本の東工大から、世界のTokyo Techへ」というスローガンを掲げ、多様性を重視した教育を充実させる取り組みを行っています。東工大はこの30年で女子学生が4倍ほど増加しています。その女子学生の利便性向上を図るため、また、より多くの理工系大学・大学院を志す女性に東工大を選んでいただき、存分に学んでいただくため、大岡山キャンパスの近くに女子寮を整備しました。

自然豊かで風光明媚な洗足池から徒歩3分の場所にあり、大岡山キャンパスまでは歩いて15分、自転車なら5分で通える絶好のロケーションです。洗足池公園を通り抜けて通学できますので、勉強や研究の合間の息抜きや気分転換にも最適です。

洗足池ハウスはユニット形式の寮であり、1つのユニットが3つの個室とリビングルームで構成されています。キッチンやダイニング、シャワールームなどの共有設備はユニットの外に配置されています。日本人学生と留学生混住型の寮ですので、多様な文化の中での暮らしを通して日々国際感覚を育むことができます。

また、当初から女子寮としてプランニングされているため、シンプルな中にも女性の生活空間を意識したデザインの建物に仕上がっています。室内は白を基調にウッド素材のフローリング仕上げ、各個室には収納スペースや室内干しを設置、ユニット内には洗面台や大きめのシューズボックス、姿見が設置されるなど、女性への心配りが各所に見られます。

ユニット詳細図
ユニット詳細図

ユニット内共用部のリビングルームには洗面台や姿見、大きめのシューズボックスなどを設置
ユニット内共用部のリビングルームには洗面台や姿見、
大きめのシューズボックスなどを設置

第1期入居者の募集を間もなく開始します。募集期間は、在学生の方は2017年1月20日(金)~1月31日(火)、2017年4月入学予定の方は一次募集が2017年3月10日(金)~3月16日(木)、二次募集が2017年3月23日(木)~3月25日(土)です。

詳しくは、「学生寮・住まい」のページをご覧ください。

東工大は、これからも理工系女子を支援していきます。

お問い合わせ先

学務部学生支援課生活支援グループ(学生寮担当)

E-mail : gak.sei@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-7648

取材申し込み先

東京工業大学 広報センター

E-mail : media@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2975 / Fax : 03-5734-3661