研究

東工大ニュース

コール・クライネス 東京都合唱コンクールで金賞、3年ぶり35回目の全国大会出場

RSS

東工大混声合唱団コール・クライネス(以下、コール・クライネス)が、東京都合唱連盟・朝日新聞社主催の「第72回都合唱コンクール」の大学職場一般部門 大学ユース合唱の部において、12大学中1位となる金賞と、東京都合唱連盟理事長賞を受賞しました。

表彰式で賞状を掲げる久原さん(左)とトロフィーを掲げる練習責任者の伊藤涼平さん(右)

表彰式で賞状を掲げる久原さん(左)とトロフィーを掲げる練習責任者の伊藤涼平さん(右)

これにより、コール・クライネスは2017年11月25日(土)に東京、池袋の東京芸術劇場で開催される「第70回全日本合唱コンクール全国大会」に出場することが決定しました。全国大会への出場は、3年ぶり35回目の快挙です。

委員長 久原直輝さん(工学部 無機材料工学科 学士課程3年)のコメント

約140名の団員が心を一つに努力してきた結果、このような成績を収めることができ、大変嬉しく思っております。コール・クライネスを支えてくださっている、東工大関係者の皆さまと先輩方にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

なお、2017年12月27日(水)にすみだトリフォニーホール大ホールにて第52回演奏会を行います。今年は作曲家の信長貴富氏の作品を演奏いたします。日本語で親しみやすい曲が多く、合唱と関わりがない方々にもお楽しみいただけるプログラムになっています。都大会一位金賞の歌声を是非お聴きください。

コール・クライネスとは

東工大の公認サークル「コール・クライネス」は、1963年に創立された歴史ある大学混声合唱団です。男声は東工大、女声は東工大をはじめ、フェリス女学院大学、清泉女子大学、日本女子大学などから、総勢140名が参加する日本有数の大合唱団です。初めてコンクールに出場した1978年を皮切りに、35回の全国大会出場と、20回の全国大会金賞受賞を果たしています。

お問い合わせ先

東京工業大学混声合唱団コール・クライネス

E-mail : concert@chorkleines.com

RSS