研究

東工大ニュース

西武信用金庫と包括的連携・協力協定を締結

地域の活性化と産業の振興を図るため、相互に協力

RSS

東京工業大学は、西武信用金庫と、地域の活性化と産業の振興を図るため相互に協力し、地域社会の発展に寄与することを目的として、包括的連携・協力協定を7月31日に締結しました。

握手を交わす西武信用金庫の落合寛司理事長(左)と本学の益一哉学長(右)

握手を交わす西武信用金庫の落合寛司理事長(左)と本学の益一哉学長(右)

協定締結に至った経緯

本学は、研究戦略企画・実施機能と産学連携機能を強力に束ねて実施するため、2017年に研究・産学連携本部を新たに設置しました。今まで行ってきた知財の権利化、ライセンシングに加え、新産業の創出、地域連携の強化、国際共同研究の推進、イノベーションの促進に貢献するとともに、更なる知財の創出を図っています。

日本国内企業のうち、99.7%を中小企業が占め、その中には優れた技術を持つ企業や、大企業では進出の難しいニッチな市場を開拓する企業も多数存在しています。こうした中小企業にネットワークを持つ西武信用金庫と、世界最先端の技術、研究成果を有する本学が連携・協力していくことは、将来的には国内中小企業と本学との共同研究等を通じて、国内中小企業の更なる活性化、国際競争力の強化に大きく寄与できることが期待されます。

本学の実践する新産業の創出・地域連携の強化と、西武信用金庫の推進する地域中小企業への技術力強化を含めた総合的な課題解決という双方のメリットが合致し、今回の協定締結に至りました。

主な連携内容

本学と、西武信用金庫の取引先となる中小企業との相互協力を軸として、以下の5点を柱に連携を進めていきます。

  • 西武信用金庫の取引先等から依頼があった委託研究や共同研究
  • 西武信用金庫の取引先等から依頼があった商品開発や販売促進に関する相談等
  • 本学と西武信用金庫の取引先等とのニーズマッチング支援
  • 本学および西武信用金庫の関係するベンチャー企業、起業予備軍への支援
  • 本学および西武信用金庫が行うセミナー等のイベントへの相互協力

今回の協定により、西武信用金庫の取引先である、地域の中小企業との連携を促進すると共に、東工大発ベンチャー企業および西武信用金庫の関連するベンチャー企業への相互支援を通じた地域貢献を、本学は積極的に推進していきます。本学内でベンチャー創業を検討している研究者も増えてきており、新規創業支援に関して数々の実績をあげている西武信用金庫との連携・協力によって更なる知財の創出を目指します。

お問い合わせ先

東京工業大学 研究・産学連携本部

E-mail : venture@sangaku.titech.ac.jp

Tel : 03-5734-2445

RSS