研究

東工大ニュース

TBSテレビ「未来の起源」に小池研究室の学生が出演

RSS

公開日:2018.11.20

情報理工学院 情報工学系 小池英樹研究室の髙橋宣裕さん(特別研究生)が、TBS「未来の起源」に出演します。

装着するだけで誰でもテクニシャンになれるソフトロボットグローブの研究について紹介されます。

ソフトロボットグローブ

ソフトロボットグローブ

髙橋宣裕さんのコメント

髙橋宣裕さん

装着するだけでプロのミュージシャンやスポーツ選手のように華麗にプレイできるスーツを目指し研究を進めています。

今回の取材で紹介されるソフトロボットグローブは、人間の前腕の筋の構造に着目し、細径の空圧式人工筋肉によってこれらの筋の作用、レイアウトを模倣して実装したプロトタイプです。素手に近い装着感を達成しながらも、1指に対し4の制御自由度があり、力を入れなくても装着者の5指の屈曲と伸展が自動でコントロールされます。解剖学の知見に基づいて設計し、多くが柔軟な部品で構成されているため、人間にとって自然な力で動作を教示できる点も特徴です。

現在は、主にピアノの自動演奏やサポートに用いることで、技能向上に貢献することを目標として研究を継続中です。

番組情報

  • 番組名
    TBS「未来の起源」
  • 放送予定日
    2018年11月25日(日)22:54 - 23:00(放送地域:関東、愛知、岐阜、三重)
    ※放送時間に変更がある場合があります。
  • (再放送)
    BS-TBS 2018年12月2日(日)20:54 - 21:00

情報理工学院

情報理工学院 ―情報化社会の未来を創造する―
2016年4月に発足した情報理工学院について紹介します。

情報理工学院

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

お問い合わせ先

広報・社会連携本部 広報・地域連携部門

E-mail : media@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2975

RSS