研究

東工大ニュース

NHK Eテレ「又吉直樹のヘウレーカ!」に情報理工学院の鈴木咲衣准教授が出演

RSS

公開日:2018.12.27

情報理工学院 数理・計算科学系の鈴木咲衣准教授が、NHK Eテレ「又吉直樹のヘウレーカ!」に出演します。同番組はお笑い芸人で作家の又吉直樹さんが、私たちの暮らしに潜むフシギを見つけ出しひも解く教養バラエティです。

コメント

鈴木准教授

鈴木准教授のコメント

「地図の隣り合う国を違う色で塗り分けるには4色あれば十分か?」という四色問題は、1976年にアッペルとハーケンによりコンピューター計算を用いて肯定的に解決されました。しかし当時はその証明をチェックする方法が確立されていなかったため、コンピューター計算による証明を「数学における証明」としてよいのかは議論を呼びました。番組では四色問題を題材に、数学をするという行為について又吉直樹さんと思いを巡らせました。数学がちょっと苦手、という方にも楽しんでもらえると嬉しいです。

番組情報

  • 番組名
    NHK Eテレ「又吉直樹のヘウレーカ!」
  • タイトル
    4色ボールペンって便利なの?
  • 放送予定日
    2019年1月9日(水)22:00 - 22:45
  • (再放送)
    2019年1月11日(金)0:30 - 1:15(木曜深夜)

情報理工学院

情報理工学院 ―情報化社会の未来を創造する―
2016年4月に発足した情報理工学院について紹介します。

情報理工学院

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

お問い合わせ先

広報・社会連携本部 広報・地域連携部門

Email : media@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2975

RSS