研究

東工大ニュース

TBSテレビ「未来の起源」に沖野研究室の学生が出演

RSS

2019.02.27

本学 科学技術創成研究院 未来産業技術研究所 沖野晃俊研究室の吉田真優子さん(工学院 電気電子系 修士課程1年)が、TBS「未来の起源」に出演します。

内視鏡に組み込んで低温止血を行う、小型大気圧プラズマジェットの研究が紹介されます。

科学技術創成研究院 吉田真優子さん

小型大気圧プラズマジェット

吉田真優子さんのコメント

近年、内視鏡による低侵襲な治療の需要が高まっています。内視下での止血は容易ではありません。技術を要する従来のクリップの他に、高温プラズマを用いた止血装置がすでに実用化されていますが、約3,000 ℃の高温で組織を焼いて止血するため、止血部に潰瘍が生じるなどの問題がありました。そこで私たちの研究室では、内視鏡用の低温プラズマ止血装置を開発しています。

内視鏡の鉗子口は直径3 mm程度しかありませんので、私たちは金属の3Dプリンタを用いて超小型のプラズマジェットを製作しました。この装置で発生するプラズマの温度は室温~100 ℃程度であるため、より低侵襲な止血が実現できます。

今回の放送を通じて、皆さんにも本研究の魅力を感じて頂ければ幸いです。

  • 番組名
    TBS「未来の起源」
  • 放送予定日
    2019年3月3日(日)22:54 - 23:00(放送地域:関東、愛知、岐阜、三重)
  • 再放送予定日
    BS-TBS 2019年3月10日(日)20:54 - 21:00 2019年3月14日(木)22:54 - 23:00

工学院

工学院 ―新たな産業と文明を拓く学問―
2016年4月に発足した工学院について紹介します。

工学院

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

お問い合わせ先

東京工業大学 広報・社会連携本部 広報・地域連携部門

E-mail : media@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2975

3月6日12:00 再放送時間に変更があったため、修正しました。

RSS