研究

東工大ニュース

東工大弓道部が東京都学生弓道連盟主催の新人戦・女子部新人戦で3位入賞

RSS

公開日:2019.04.15

東京都学生弓道連盟が主催する2019年度新人戦、および女子部新人戦において、東工大弓道部がそれぞれ3位に入賞しました。また、女子部新人戦では東工大弓道部の2名が新人賞を獲得しました。

新人戦出場メンバー

新人戦出場メンバー

女子部新人戦出場メンバー

女子部新人戦出場メンバー

2019年度新人戦

2019年度新人戦が3月2日から17日にかけて、東京都学生弓道連盟に加盟する大学の弓道場にて行われました。新人戦は東京都学生弓道連盟の加盟大学の新人が対象であり、男女ともに参加する大会です。

1立(試合)6名の選手が、各自20射、計120射の弓を引き、合計的中数を競うトーナメント形式で行われます。

30大学33チームが参加した本大会において、東工大弓道部は順調に勝ち進み、3月17日に行われた第3位決定戦で東京大学と対戦しました。東工大76―東京大学72で勝利し、3位を獲得しました。

メンバー

大本蒼さん(物質理工学院 応用化学系 学士課程2年)

小林怜央さん(環境・社会理工学院 建築学系 学士課程2年)

坂主大樹さん(物質理工学院 応用化学系 学士課程2年)

洪本健太さん(理学院 化学系 学士課程2年)

福原拓未さん(環境・社会理工学院 建築学系 学士課程2年)

松田和大さん(環境・社会理工学院 融合理工学系 学士課程2年)

磯部凌さん(第5類 学士課程1年)

上柳太一さん(第4類 学士課程1年)

岡本崚真さん(第6類 学士課程1年)

奥村昂也さん(第3類 学士課程1年)

関根諒さん(第4類 学士課程1年)

平沢将大さん(第7類 学士課程1年)

チーム代表のコメント

磯部凌さん

どうせ、新人戦は一週間くらいで終わるんだろう。はじめは正直そう思っていました。団体の合計的中は半分である羽分けにも届かず、とても勝てる状態ではありませんでした。しかし春合宿で主将、副将をはじめとする多くの方々にご指導をいただいたおかげで、的中は羽分け以上で安定するようになりました。中には急成長を遂げた選手もいて、良い流れで新人戦を迎えられました。苦しい試合もありましたが、結果的に最終週まで計5試合経験でき、3位入賞したことは今後の糧になると思います。

2年生は全員希望する系に進むなど、学業との両立も十分可能です。忙しいですが、充実した大学生活が送れているのは弓道部に入ったからだと確信しています。

2019年度女子部新人戦

2019年度女子部新人戦が、3月3日から17日にかけて、東京都学生弓道連盟に加盟する大学の弓道場にて行われました。女子部新人戦は、新人戦同様、加盟大学の新人が対象であり、女子が参加する大会です。

1立(試合)4名の選手が、各自20射、計80射の弓を引き、合計的中数を競うトーナメント形式で行われます。

本大会には27大学から31チームが集い、東工大弓道部は準決勝まで進みました。3月17日に行われた第3位決定戦では学習院大学と対戦し、東工大45-学習院大学25で勝利し、3位入賞を果たしました。また、20射中16中以上を中てた選手に与えられる新人賞を、伊藤恵さん(環境・社会理工学院 土木・環境工学系 学士課程2年)、長山琴音さん(第7類 学士課程1年)が獲得しました。

メンバー

伊藤恵さん(環境・社会理工学院 土木・環境工学系 学士課程2年)

巽由奈さん(物質理工学院 応用化学系 学士課程2年)

奈良永理子さん(生命理工学院 生命理工学系 学士課程2年)

兼下実里さん(第7類 学士課程1年)

長山琴音さん(第7類 学士課程1年)

新人賞を受賞した学生のコメント

伊藤恵さん

この度、3月の初めから3週間にわたって行われた新人戦において、新人賞を取らせていただきました。また、弓道部全体としても男女共に団体3位入賞という結果となり、大変嬉しく思います。私は昨年に引き続き2回目の新人戦だったのですが、1回戦で敗退し呆気なく終わってしまった昨年の新人戦に比べ、最後まで試合の続いた今回の新人戦はとても充実したもので、個人的にはこの期間にとても成長できたと実感しています。

新人戦は終わりましたが、今後も沢山の試合、大会があります。新人戦期間は春休み中だったため、試合前の調整にしっかり時間を取れましたが、授業が始まるとそうはいかないので、しっかりと学業との両立も目指して、これからも練習に励んでいきたいです。

長山琴音さん

新人戦直前まで的中が上がらなかったのですが、春合宿最終日に射形を確立でき、それを新人戦中もキープできたので本当に良かったです。連日の試合や公式戦の雰囲気に慣れることができ、良い経験になりました。新人賞獲得という個人的な目標は達成できましたが、まだまだ射形は完全ではないので今後も練習に励んでいきます。沢山のOB・OGの方々が応援に来て下さり大変励みになりました。

勉強面に関しては、現在は週3日の練習の他は好きな時間に自主練習ができるので、大学の勉強との両立も出来ています。この部活を通して頼もしい仲間もでき、充実した大学生活につながっていると感じています。

東工大弓道部とは

東京工業大学弓道部は日置流印西派として、礒部孝先生のもと、現在は男子18名、女子7名で2、3年目の学生を中心として活動しています。大岡山キャンパスの一角にある弓道場で週に3回練習しています。部員の3分の2以上が大学から弓道を始めており、誰にでも試合に出るチャンスがあります。また、週3回の練習以外では好きな時間に練習ができるので勉強との両立も可能です。現在、男女ともにII部昇格を目指しています。

お問い合わせ先

広報・社会連携本部 広報・地域連携部門

E-mail : media@jim.titech.ac.jp

Tel : 03-5734-2975

RSS