研究

東工大ニュース

藤野公之 理事・副学長(財務担当)・事務局長 就任挨拶

RSS

2019年4月1日付で就任した、藤野公之 理事・副学長(財務担当)・事務局長からの挨拶をご紹介します。

藤野公之 理事・副学長(財務担当)・事務局長

藤野公之 理事・副学長(財務担当)・事務局長

就任して早2ヵ月、華やかな桜の季節から梅雨に緑濃く輝く季節へと移り替わり、多くの新メンバーと同じく、いつの間にかキャンパスに慣れ親しみ、東工大の一員としての居心地のよさも感じるようになりました。

一方、世界最高の理工系総合大学という目標を実現し、本学が求められ期待されている役割を確実に果たすためには、現在進められている「Team東工大」(チーム東工大)の取組をスピード感を持って進めていくことの大切さを日々実感しています。そのような中で私の役割は、必要な経営基盤を強化し、「Team東工大」の取組実践の環境を整備すること、活き活きとして主体的・能動的に取り組む事務局と共に歩んでいくことだと思います。益一哉学長のもと、教職員と学生が一体となって、また、その他のステークホルダーの方々とも連携協働しながら「Team東工大」の一員として取り組んでいきたいと考えています。

そのような中で次の5点を心掛けてまいりたいと思っています。

第一は、目的と手段を混同せず、何のためなのかという目的に絶えず立ち返ってみること。第二は、人は見たいものしか見ないとも言われますが、多様性を大切にする本学だからこそ、多様な視点を持って臨みたいこと。第三は、実行に当たっては、実際に見て聞いて歩き、まずは現場目線から始めること。第四に、改めることに躊躇しないこと。前向きな失敗は恐れるに足らず、失敗しないことより失敗したときのリカバリーの方が重要。第五に、ネガティブな知らせが来た時もまずは笑ってみること。どんな場合でもにこやかにやっていきたいと考えています。

以上、実践はなかなか難しいのですが、皆様の温かいご指導とご支援をお願い申し上げます。

RSS