研究

東工大ニュース

オランダのデルフト工科大学 優秀学生派遣団が東工大を訪問

RSS

公開日:2019.08.30

7月17日、本学と授業料不徴収協定を結んでいるオランダのデルフト工科大学の電子数理情報工学部の学生30名が本学を訪問し、情報理工学院 情報工学系のクサビエ・デファゴ教授を始めとする教員、学生と議論を行いました。

本館前での集合写真

本館前での集合写真

一行はデルフト工科大学 電子数理情報工学部の学部、修士の学生団体「クリスティアーン・ホイヘンス(Christiaan Huygens)」により構成され、日本の学術研究機関と先端企業を訪問し、その1つとして本学の情報理工学院を訪問しました。

当日のプログラムは本学 科学技術創成研究院 特任准教授(WRHI)を兼任する石原良一デルフト工科大学 電子数理情報工学部准教授と本学 情報理工学院 情報工学系のデファゴ教授のアレンジにより行われました。

まずデファゴ教授より歓迎の辞、本学の沿革、学生交流プログラム、およびデファゴ研究室で行っている分散システムの研究についての紹介がありました。

途中、石原特任准教授が、デルフト工科大学を含む世界トップレベルの理工学大学より学生を受け入れ研究プロジェクトを行うサマープログラムを紹介する場面もありました。

本学および情報理工学院の研究の紹介をするデファゴ教授
本学および情報理工学院の研究の紹介をするデファゴ教授

サマープログラムの紹介をする石原特任准教授
サマープログラムの紹介をする石原特任准教授

研究紹介をする田村助教
研究紹介をする田村助教

熱心に議論するデルフト工科大学の学生とフランソワ特任准教授
熱心に議論するデルフト工科大学の学生とフランソワ特任准教授

次いで、情報理工学院 情報工学系の田村康将助教、ボネ・フランソワ特任准教授からそれぞれ自身の研究について紹介を行いました。

最後に情報理工学院 情報工学系 修士課程2年の片平遥香さん、亀山聖太さん、奥村圭祐さんが現在行っている修士論文研究について紹介しました。

学生団体よりデファゴ教授に記念品贈呈
学生団体よりデファゴ教授に記念品贈呈

研究紹介と休憩時間の間、訪問学生と熱心な質疑応答と議論が行われ、予定時間を越えてしまうほどの盛り上がりでした。参加した教員からは訪問学生の優秀さと積極的な参加に驚きの声が上がっていました。

一行は来訪前には国立情報学研究所(NII)、深層学習の研究開発を行うプリファード・ネットワークス、アニメ制作ソフトを開発するオー・エル・エム、楽天技術研究所などを訪問し、本学訪問後に京都大学および韓国を訪問しました。

参加した本学教員および学生

デファゴ・クサヴィエ(Defago,Xavier) 教授 情報理工学院 情報工学系

石原 良一 特任准教授 科学技術創成研究院 量子コンピューティング研究ユニット(WRHI)

ボネ・フランソワ(Bonnet,François) 特任准教授 情報理工学院 情報工学系

田村康将助教 情報理工学院 情報工学系

片平遥香さん 情報理工学院 情報工学系 修士課程2年

亀山聖太さん 情報理工学院 情報工学系 修士課程2年

奥村圭祐さん 情報理工学院 情報工学系 修士課程2年

情報理工学院

情報理工学院 ―情報化社会の未来を創造する―
2016年4月に発足した情報理工学院について紹介します。

情報理工学院

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

お問い合わせ先

科学技術創成研究院 WRHI事務室

E-mail : wrhi-office@iir.titech.ac.jp

RSS