研究

東工大ニュース

研究力強化と研究成果の社会実装促進を目指して情報発信を強化

「東工大 研究・産学連携本部ウェブサイト」リニューアル

RSS

公開日:2020.03.10

東京工業大学は2月3日、研究・産学連携本部のオフィシャルウェブサイトを全面リニューアルしました。情報を集約し、企業の皆様や研究者が必要とする情報に短時間でアクセスできるようユーザビリティを向上することで、東工大の産学連携に関する情報発信を強化します。

ナビゲーション機能の配置

ナビゲーション

本学では、企業の方が、本学の研究者と共同研究などを実施する際に、活動を促進するための各種支援サービスを行っています。また、本学の研究者向けに、研究活動を支援するサービスを提供しています。これらのサービス情報を新サイトに集約して、目的やニーズに応じて素早くアクセスできるよう、カテゴリーナビゲーションとターゲットナビゲーションを配置しました。

カテゴリーナビゲーションでは、特に企業の方が本学の「産学連携」「ベンチャー企業」に関する情報にアクセスしやすくなるよう設計しました。

カテゴリーナビゲーションでは、本学が提供するサービスを「産学連携」「起業・ベンチャー」「研究資金」「研究活動支援」の4つの分類で案内しています。「産学連携」では、主に企業の方向けに、本学と共同研究や受託研究を行う際の手続きや、知的財産の取り扱い等について紹介しています。「起業・ベンチャー」は、企業の方向けに東工大発ベンチャーの一覧を掲載しているほか、学内の教員・学生向けに、ベンチャー企業の創業に係る支援を紹介しています。「研究資金」は、主に学内の教員向けに科研費や政府系プロジェクトを申請する際に、研究・産学連携本部から受けられる支援の紹介や、研究助成金の公募情報を掲載しています。「研究活動支援」では、主に学内の教員向けに、本学が行っている研究助成の取り組みや、英語論文執筆のための支援、共用研究設備の利用法や異分野融合研究促進の取り組みなどを紹介しています。

さらに、カテゴリーナビゲーションでは、すでに共同研究を実施したことがある企業の方や、学内の研究支援サービスを受けたことのある方向けに、サービス名称から支援内容を容易に調べられるよう、トップページから各サービスを一覧するインターフェイスを設け、ワンクリックで該当ページにたどり着ける設計にしました。

メニュー一覧をマウスオーバーで確認し、指定メニューにワンクリックで移動可能

ターゲットナビゲーションにおいては、企業の方が利用しやすい目線を意識したメニュー設計としました。本学との産学連携を希望する方のために「産学連携を始めてご利用になる方へ」を特設し、本学教員への技術相談の流れについて案内しています。また、「企業・地方自治体の方へ」「教職員の方へ」「学生・卒業生の方へ」というメニューを設置し、対象者ごとに目的別に情報を探すことができる設計となっています。これにより、企業の方だけではなく学内の教員や学生にとっても伝わりやすい設計としました。

東工大は新ウェブサイトを活用し、質の高い情報を発信します。

研究・産学連携本部とは

研究・産学連携本部は、東京工業大学において独創的な基礎研究を推進するとともに、産学連携により応用的・開発的研究成果を創出して社会と本学に還元することにより、次世代の基礎研究分野を生み出す好循環を形成し、もって世界最高の理工系総合大学の実現という本学の長期目標の達成に資することを目的として2017年4月に設置された組織です。

研究・産学連携本部イメージ

お問い合わせ先

東京工業大学 研究産学連携本部

E-mail : ori_web@ori.titech.ac.jp

RSS