研究

東工大ニュース

BSフジ「ガリレオX」に工学院の阪口啓教授が出演

RSS

公開日:2021.01.19

東京工業大学 工学院 電気電子系の阪口啓教授が1月24日放送予定のBSフジ「ガリレオX」に出演します。

5Gとドローンを用いたスタジアム警備について解説する阪口教授

5Gとドローンを用いたスタジアム警備について解説する阪口教授

現在主流となっている無線通信規格「4G」と比べ、通信速度がおよそ100倍も速くなる第5世代移動通信システム「5G」。
私たちの日常を大きく変えようとしている5Gとは一体何か、社会に何をもたらすのかについて、この技術の国際標準化を牽引した一人である阪口教授が解説します。

「ガリレオX」は、サイエンスやテクノロジーに関わる新しい動向や注目の研究を、深く・わかりやすく・面白く伝える、30分の科学ドキュメンタリーです。 今回の取材では、5Gと次世代ITS(高度道路交通システム)を用いた自動運転のデモンストレーションをキャンパス内で撮影しました。

5Gと次世代ITS(高度道路交通システム)を用いた自動運転のデモンストレーション

5Gと次世代ITS(高度道路交通システム)を用いた自動運転のデモンストレーション

阪口啓教授のコメント

阪口啓教授

2020年、満を辞して5Gの商用サービスが始まりました。皆様5G対応のケータイはご購入済みでしょうか?私は大晦日にやっと注文出来ました。

5Gの目的はケータイの品質を改善することだけではありません。実はサイバーとフィジカル空間を超高速・低遅延に接続し超スマート社会を実現することを目的としています。

今回取材を受けたBSフジのガリレオXでは、その一例として「5Gとドローンを用いたスタジアム警備」と「5Gと次世代ITS(高度道路交通システム)を用いた自動運転」を紹介します。いずれも5Gで新たに導入された周波数帯のミリ波を活用します。

お楽しみに!

番組情報

  • 番組名
    BSフジ「ガリレオX」
  • テーマ
    5G parts made in Japan - 世界の5Gを支える 日本の小さな部品達
  • 放送予定日
    2021年1月24日(日)11:30 - 12:00
  • 再放送予定日
    2021年1月31日(日)11:30 - 12:00

関連リンク

工学院

工学院 ―新たな産業と文明を拓く学問―
2016年4月に発足した工学院について紹介します。

工学院

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

お問い合わせ先

東京工業大学 総務部 広報課

E-mail : media@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2975

RSS