東工大ニュース

  • RSS
  • RSS

研究

ナノ電線作製目指すガイドライン

ナノ電線作製目指すガイドライン 「教師なし機械学習」利用で実現

2018.07.23

微小電線などのナノ材料の開発に必要な、分子が集合体を形成する過程を予測するガ...

東北大学と量子コンピューティング研究の連携協定を締結

東北大学と量子コンピューティング研究の連携協定を締結

2018.07.19

東京工業大学と東北大学は7月18日、量子コンピューティングを中心とした情報科学の...

サイズアップで光触媒の性能向上

サイズアップで光触媒の性能向上 表面構造を主流だったナノメートルからマイクロメートルにするだけ

2018.07.18

要点 可視光で応答する光触媒の性能向上に新手法 従来より2桁以上大きなサイズ...

硫黄化合物を低温・高効率で酸化する環境型触媒を開発

硫黄化合物を低温・高効率で酸化する環境型触媒を開発 サルファーフリー燃料ほか有用物合成に威力

2018.07.13

要点 化学工業において重要な選択酸化反応では、酸素分子のみを用いた環境調和型...

幻の粒子「マヨラナ粒子」の発見

幻の粒子「マヨラナ粒子」の発見 トポロジカル量子コンピューターの実現に期待

2018.07.13

概要 京都大学 大学院理学研究科の笠原裕一 准教授、松田祐司 同教授、大西隆史 ...

NHK Eテレ「又吉直樹のヘウレーカ!」に地球生命研究所の井田茂教授と研究員が出演

NHK Eテレ「又吉直樹のヘウレーカ!」に地球生命研究所の井田茂教授と研究員が出演

2018.07.12

地球生命研究所(ELSI)の井田茂教授、藤島皓介研究員、望月智弘研究員がNHK ...

金属酸化物への電子ドープにより光触媒活性が向上

金属酸化物への電子ドープにより光触媒活性が向上 水素をつくりだす新たな高性能光触媒の開発に向けて

2018.07.05

太陽光を利用して水から水素を生成する光触媒[用語1]は、日本人研究者を中心として...

クロール泳中のスイマーに働く抵抗に関する新たな知見

クロール泳中のスイマーに働く抵抗に関する新たな知見 独自開発した抵抗測定方法により、速く泳ぐための鍵にせまる

2018.07.05

研究成果のポイント これまで困難とされてきた自己推進しているスイマーの抵抗測定...