イベント

【延期】科学教室「棘皮動物の不思議な世界2020」

RSS

東京工業大学では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を懸念し、当該イベントを延期いたします。

本学では、1月末から教職員・学生に対して、「中国本土(香港、マカオを含む。以下同じ。)から又は中国本土を経由して日本へ帰国した教職員・学生については、症状の有無にかかわらず、帰国後2週間は自宅で待機する」措置をとっております。

しかしながら、国内の感染ルートが完全に解明されていないことなどから、学内外から多くの方が集まる当該イベントにおいては参加者の皆様の安全を確保する観点から、延期といたしました。

※2020年2月28日更新

今年もやります「棘皮動物の不思議な世界」!

棘皮動物(ウニ、ヒトデ、ナマコの仲間)は脊椎動物と比較的近縁であるのに5角形をした不思議な動物です。実際に生きた動物や標本に、ふれることによって棘皮動物のデザインをまなんでみましょう。アリストテレスのランタン(ウニの咀嚼器)の拡大模型やCGも登場します。おとなでも楽しめます!アリストテレスもびっくり!

日時
2020年3月27日(金)13:20 - 16:00
場所
東京工業大学 大岡山キャンパス 大岡山西3号館 5階 生物学実験室
東急目黒線・大井町線「大岡山駅」下車徒歩10分
対象
中学生以上
参加費
無料
定員
30名(先着順)
締め切り
2020年3月16日(月)
申込方法
以下の内容を記入して、FAX 03-5734-2946 またはメール(uni1st@bio.titech.ac.jp)にてお申し込みください。
1.
氏名(フリガナ)
2.
学校名、学年
3.
生年月日、性別
4.
連絡先(電話、電子メール)
ご記入頂いた個人情報は、イベントの連絡・参加者の保険加入にのみ利用します。
参加の可不可にかかわらず3月18日(水)までに皆様にご連絡差し上げます。

科学教室「棘皮動物の不思議な世界 2020」 ポスター

東工大基金

このイベントは東工大基金によりサポートされています。

東工大への寄附 > 東京工業大学基金

生命理工学院

生命理工学院 ―複雑で多様な生命現象を解明―
2016年4月に発足した生命理工学院について紹介します。

生命理工学院

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer

お問い合わせ先

生命理工学院 基礎生物

E-mail : uni1st@bio.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2656

2月28日10:15 延期の案内を追記しました。

更新日:2020.03.13

RSS