世界トップ10に入るリサーチユニバーシティを目指す源。

東京工業大学基金

東京工業大学基金とは

東京工業大学では、創立130周年を契機に戦略的な運営を支える財政基盤を強化すべく東工大基金を創設しました。 東工大基金はこれまで各種奨学金の充実、学生の海外派遣及び留学生の受け入れ支援、若手研究者への大型支援、理科教育の振興支援等に活用しております。創立150周年を迎えようとする2030年を目途に「世界トップ10に入るリサーチユニバーシティ」の実現を目指し、教育研究における改革をスピード感をもって進めているところであり、改革の着実な展開及び成果の結実のために、ぜひ皆様のご支援をお願いいたします。

寄附金カウンター

  • 2018年7月の寄附金

    6,220,408円

  • 2018年度累計寄附金

    110,757,663円

2018年7月31日現在

ご支援の方法

  • 本学の未来を支援する継続寄附(サポーターズ会員
  • 本学の今を支援する都度寄附(一般寄附)

寄附をする

大隅良典記念基金

「大隅良典記念基金」は、大隅栄誉教授がノーベル賞を受賞したことを機に、将来の日本を支える優秀な人材の育成などを目的として設立されました。学生の修学支援や若手研究者の研究支援などに活用します。

大隅良典記念基金|東工大への寄附

東工大基金の活用

  • 教育

    • グローバル社会で活躍する修士輩出
    • 世界トップレベル研究者・リーダーとしての博士輩出
  • 研究

    • 世界的な研究成果とイノベーションの創出
    • システム・基盤整備による研究力の強化
  • 社会連携

    • 教育及び研究成果の社会への還元
  • 国際交流

    • 国際的教育・研究環境の構築

詳細はこちら

基金による支援事業

一覧へ

東工大基金では、理科教育の振興、学生の自主的・創造的活動の促進や独創的研究の活性化に資する特長的なプロジェクトを支援しています。

  • 新設基金

    大隅良典記念基金

    大隅良典記念基金

    大隅栄誉教授がノーベル賞を受賞したことを機に、将来の日本を支える優秀な人材の育成などを目的として設立されました。学生の修学支援や若手研究者の研究支援などに活用します。

    • 教育
    • 研究
  • 新設基金

    キャンパス環境整備基金

    キャンパス環境整備基金

    世界に誇れる豊かで魅力的なキャンパス環境の整備充実のために設置した特別な基金です。本基金に一定額以上ご寄附いただいた方には、「ご芳名記念プレート付ネーミングファニチャー」を設置いたします。

    • 教育
    • 研究
    • 国際交流
  • 新設基金

    修学支援基金

    修学支援基金

    新たに導入された税額控除対象の基金です。経済的な理由により修学に困難がある学生を支援します。

    • 教育
  • 進行中

    学生起業教育支援

    学生起業教育支援

    学内のアントレプレナー教育等に基づく、学生のビジネスプランをスタートアップにまで高めるための支援を行っております。本制度によって学生にアントレプレナーシップを涵養し、教育の観点から、起業を通して自身のアイディアを世界に発信する意欲を後押しします。

    • 教育
  • 進行中

    奨学金

    奨学金

    東京工業大学基金には、企業・団体、同窓生、本学関係者ご遺族などの本学に縁の深い方々より、学生の奨学を使途とすることを特定された篤いご寄附をいただいております。

    • 教育
  • 進行中

    海外派遣

    海外派遣

    東京工業大学では様々なプログラムを用意して、留学(受入・派遣)の機会を学生に提供しています。これらの海外派遣プログラムの支援を行なっています。

    • 国際交流
  • 進行中

    優秀サークル支援

    優秀サークル支援

    東京工業大学における公認サークルで、地区予選等を経て全国・世界的規模の大会に出場した、10課外活動団体に対し、遠征費を東工大基金より援助します。

    • 教育
  • 進行中

    研究者支援

    研究者支援

    将来、国家プロジェクトのテーマとなりうる研究を推進している若手研究者や、基礎的・基盤的領域で顕著な業績をあげている若手研究者へ大型研究費の支援を行うもので、次世代を担う、本学の輝く「星」の支援を行ないます。

    • 研究
  • 進行中

    腸内環境の全容解明と産業応用

    腸内環境の全容解明と産業応用

    腸内細菌の乱れは多くの疾病に関わっている事が近年の研究により明らかになってきました。日本人腸内環境の全容解明、そして産業応用への取り組みに支援を行なっています。

    • 教育
  • 進行中

    理科教育振興支援

    理科教育振興支援

    東工大基金を活用した社会への貢献として、我が国の将来を担う小・中・高校生を対象とした知的創造性を育む活動やイベント開催に対して支援をし、将来のものつくり人材の裾野拡大を促進します。

    • 社会連携
  • 進行中

    TAIST-Tokyo Tech

    TAIST-Tokyo Tech

    TAIST-Tokyo Tech は、東京工業大学、NSTDA、タイの大学グループの共同による連携大学院です。タイのみならず、アジア圏での理工学系分野での高度人材の育成と研究開発のハブを目指して活動をしています。

    • 国際交流
  • 進行中

    高校生バイオコンテスト

    高校生バイオコンテスト

    生命理工学院・学生サークルBCSが主となり開催している高校生による小中学生向けのバイオ教材作成コンテストを開催しています。「学びの連鎖」を実現する理科教育実践プログラムとして、地域活性化・社会貢献を担っています。

    • 社会連携
  • 進行中

    日本人学生・留学生混住型の寮整備

    日本人学生・留学生混住型の寮整備

    「大胆な国際化を推進する」ための環境整備に取り組んでいます。
    留学生を招き、日本人学生の国際マインドを育むための寮の整備を進めています。

    • 国際交流
  • 進行中

    保育園整備

    保育園整備

    国際化等を念頭に置き、優れた海外の研究者・留学生が安心して来日できるよう、また、継続的な教育や研究のために研究者・学生等が安心して産後に復帰できるよう、保育園の整備を行っています。

    • 国際交流

一覧へ

ご寄附いただい方からのメッセージ

  • 同窓生 昭和33年 化学
    輝け母校の後輩たち
  • 在校生のご家族
    東京工業大学の益々の発展を祈念いたします。

2018年6月にいただいたメッセージより

  • 同窓生のご家族
    今春東工大から巣立ちました。6年間の感謝を寄附致します。今後も学生たちが研究に邁進できますよう願っております。
  • 同窓生
    「人類の未来に投資する責務を果たす」そういった人材の育成や事業に役立てて下さい。
  • 同窓生 昭和58年 修高分子
    母校のますますの発展を願っております。
  • 同窓生 昭和32年 化学
    有効活用下さい。

2018年5月にいただいたメッセージより

  • 在校生のご家族
    学生達がいい環境で勉学にはげめるよう願っています。
  • 同窓生
    お役立てください。
  • 同窓生 昭和28年 化学工学
    S20年代後半、緑が丘の寮から下駄をはいて本館に通学した青春を保存したい。
  • 同窓生 昭和51年 電子工学
    東京工業大学の益々の発展を祈念いたします。
  • 同窓生 昭和44年 制御工学
    東工大のますますの発展を祈念いたします。
  • 在校生のご家族
    若い研究者の皆様に役立てて下さい。
  • 在校生のご家族
    熊本地震の際、たくさんの義援金等の支援ありがとうございました。
  • 同窓生 昭和38年 機械工学
    学長が、リーダーとなって環境に取り組むのは、世界中の大学で初めて。頑張って下さい。期待しております。イメージUP!
  • 同窓生 昭和50年 化学工学
    女子学生比率のアップ。
  • 在校生のご家族
    益新学長おめでとうございます。
  • 現教職員
    大隅基金の教育支援へおねがいします。
  • 同窓生 平成27年 博電気電子工学
    大岡山キャンパスの緑化整備に貢献できればと思います。
  • 同窓生 昭和52年 機械
    今年も鳥人間応援しています。
  • 同窓生のご家族
    キャンパスの緑化が益々発展しますように。
  • 同窓生 平成14年 制御システム工学
    学部2年時に国際ロボットコンテストに参加させて頂いた経験が、国際交流への興味や海外留学志望に繋がり、振り返れば、私の人生の転機となりました。素晴らしい可能性に溢れたイベント運営のため、些少ではありますが、寄付金をお役立て頂ければ幸甚に存じます。

2018年4月にいただいたメッセージより