東工大への寄附

寄附メニュー(支援項目)

寄附の使途目的を指定できます。

大学に一任する

大学に一任する

大学運営に最も必要とされる分野へ活用します。

  • icon教育
  • icon研究
  • icon国際交流
  • icon社会連携

寄附をする

特定基金へ寄附をする

“さくら並木”キャンペーン

“さくら並木”キャンペーン

お問合せを多数いただいていることから、キャンペーン期間を2020年10月31日まで延長し、ご支援を受け付けております。

  • icon教育
  • icon研究
  • icon国際交流
  • icon社会連携

キャンパス環境整備基金

キャンパス環境整備基金

世界に誇れる豊かで魅力的なキャンパス環境の整備充実のために設置した特別な基金です。一定額以上ご寄附いただくと、「ご芳名記念プレート付ネーミングファニチャー」を設置いたします。

  • icon教育
  • icon研究
  • icon国際交流

未来社会DESIGN機構(DLab)基金

未来社会DESIGN機構(DLab)基金

DLabでは、予測ではない「ありたい未来」を描き、社会のみなさまと共有する取組を行っています。いただいたご寄附は、未来を考える取組であるワークショップの運営や描いた未来の実現に繋がる研究活動支援などに活用します。

  • icon教育
  • icon研究
  • icon社会連携

修学支援基金

修学支援基金

意欲と能力がある学生が希望する教育を受けられるよう、経済的な理由で修学に困難がある学生を支援する特定基金です。平成28年度の税制改正で導入された「税額控除制度」の対象となります。

  • icon教育

学生交流支援基金
提供:隈研吾建築都市設計事務所

学生交流支援基金

卒業生の滝 久雄氏から多額のご寄附を受け、Hisao and Hiroko Taki Plazaが建設されます。この「場」で学生自ら企画する交流イベントや留学フェア、さらに全学的な学生間の交流とstudent-centered learningを通じて、世界に羽ばたく東工大生を育てるための基金です。

  • icon教育

サークル支援基金

サークル支援基金

東京工業大学には80余りの公認サークルがあります。右脳と左脳をフルに使い、学修、研究、そしてサークル活動に励む東工大を応援するための基金です。

  • icon教育

大隅良典記念基金
®©The Nobel Foundation

大隅良典記念基金

大隅栄誉教授がノーベル賞を受賞したことを機に、将来の日本を支える優秀な人材の育成などを目的として設立されました。学生の修学支援や若手研究者の研究支援などに活用します。

  • icon教育
  • icon研究

女性活躍(リケジョ)応援基金

女性活躍(リケジョ)応援基金

~多様な支援での科学・技術の進化を、東工大から~ 女子学生・女性研究者には、これまでにも増して応援が必要です。女子高生への情報発信活動や出産・育児で中断しない、キャリア継続のための支援など、女性が活躍できる環境整備に活用します。

  • icon教育
  • icon研究

末松基金

末松基金

末松安晴元学長が日本国際賞を受賞し、その賞金の寄附を受けて設立した基金です。未開拓な科学・技術システムの発展を予知・研究し、未来を現実に引き寄せる若手研究者を支援しています。

  • icon研究

寄附で運営されている個別のプロジェクトを支援する

寄附申込フォーム outer 「1. 寄附目的」の「その他」に、以下から選んだ目的を入力してください。

国際交流支援プロジェクト

国際交流支援プロジェクト

学生の海外派遣及び留学生の受入れる様々な機会を提供しています。

  • icon国際交流

理科教育振興支援

理科教育振興支援

日本の将来を担う小・中・高校生を対象とした知的創造性を育む活動やイベント開催に対して支援をし、将来のものつくり人材の裾野拡大を促進します。

  • icon社会連携

TAIST-Tokyo Tech

TAIST-Tokyo Tech

東京工業大学、NSTDA、タイの大学グループの共同による連携大学院です。タイのみならず、アジア圏での理工学系分野での高度人材の育成と研究開発のハブを目指して活動をしています。

  • icon国際交流

保育園整備

保育園整備

国際化等を念頭に置き、優れた海外の研究者・留学生が安心して来日できるよう、また、継続的な教育や研究のために研究者・学生等が安心して産後に復帰できるよう、保育園の整備を行っています。

  • icon国際交流

利他プロジェクト

利他プロジェクト

未来の人類研究センター では、「利他」をテーマにかかげ、理工系の最先端の研究と歩調を合わせながら、数十年、数百年先の人類を見据えた人類のあり方を模索していきます。

  • icon研究

学院(旧学部・研究科)・研究院・研究拠点組織をダイレクトに応援する

その他の組織や活動を支援する

ご寄附の目的が上記にない場合は、 寄附申込フォーム outer の「寄附目的」から「その他」を選び、ご記入ください。

東京工業大学 社会連携室

  • Emailbokin@jim.titech.ac.jp
  • Tel03-5734-2415・2417
  • ※お電話による受付時間:平日(月~金)10:00~17:00
    土日、年末年始、大学の休業日を除きます
  • Fax03-5734-2485