東工大への寄附

キャンパス環境整備基金

キャンパス環境整備基金とは

キャンパス環境整備基金とは

「キャンパス環境整備基金」は、世界に誇れる豊かで魅力的なキャンパス環境の整備充実のために、東京工業大学基金の中に設置した特別な基金です。本基金に一定額以上ご寄附いただいた方には、「ご芳名記念プレート付ネーミングファニチャー」を設置いたします。

基金の概要

基金の設置目的及びご支援のお願い

東京工業大学は、「世界トップ10に入るリサーチユニバーシティ」の実現に向けて、教育研究改革を進めています。今後、国内はもとより海外からも広く優秀な人材を惹きつけ、質の高い教育研究活動を展開させるためには、豊かで魅力的なキャンパス環境の整備充実が必要不可欠です。

一方、国からの運営費交付金は、年々減少しており、キャンパス環境の整備にかかる財源の多様化を図ることが喫緊の課題となっています。このたび、この財源の多様化を図るため、学内外から広く寄附金を募り、キャンパス環境整備にかかる財源として活用することを目的として、東京工業大学基金の中に「キャンパス環境整備基金」を設置いたしました。寄附金は、キャンパスの緑化など、キャンパス環境の整備に有効に活用させていただきます。皆様の温かいご支援ご協力を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

国立大学法人東京工業大学長
益 一哉

基金による支援事業

1.
キャンパスの緑化に関する事業
2.
キャンパスの広場整備に関する事業
3.
その他キャンパスの環境整備に関する事業

募金対象者

基金の趣旨に賛同いただける個人及び企業等

ご寄附の方法

郵便局・銀行振込またはインターネットから募金できます。

ご寄附の際は、寄附目的を「キャンパス環境整備基金」としてください。

  • 1. 郵便局・銀行振込
  • 郵便局・銀行振込をご希望の方は、東工大基金室までご連絡ください。必要書類をお送りします。
    (取扱金融機関:ゆうちょ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、城南信用金庫)
  • 2. インターネットによる募金
  • Web申込フォームからお申込みいただけます。
    お支払い方法は、クレジットカード、インターネットバンキング、コンビニエンスストアのうちから、いずれかの方法を指定することができます。

インターネット募金

“ネーミングファニチャー”の設置

キャンパス環境整備基金に100万円(法人:500万円)以上をご寄附いただいた方には、記念プレート付きの特別なファニチャーをキャンパスの広場等に設置いたします。

世界に誇れる豊かで魅力的なキャンパス環境づくりとともに、寄附者様のご芳名や東工大への想いを込めたメッセージを“ネーミングファニチャー”という形で残すことができます。

ファニチャーの設置イメージ
ファニチャーの設置イメージ

記念プレートのイメージ
記念プレートのイメージ

寄附金額(個人:30万円以上/法人:100万円以上)

感謝状及び記念品を贈呈いたします。また、大学施設内に芳名刻印レンガを設置いたします。

寄附者全員

学長主催の感謝の集いにご招待いたします。

税制上の優遇措置

個人や法人からの本基金に対するご寄附については、個人の方の場合は、所得税法上の寄附金控除の対象となり、税制上の優遇措置を受けることができます。また、法人の場合は、法人税法により全額損金算入となります。

詳しくは、税制上の優遇措置のページをご覧ください。