研究

東工大ニュース

テクノルネサンス・ジャパン全応募テーマで本学学生が受賞

RSS

公開日:2015.03.09

1月19日、第7回「企業に研究開発してほしい未来の夢」アイデア・コンテスト(愛称:テクノルネサンス・ジャパン)の授賞式が日本経済新聞社東京本社で行われ、全応募テーマで本学学生が最優秀賞、優秀賞、優良賞のいずれかを受賞しました。

テクノルネサンス・ジャパンとは

テクノルネサンス・ジャパンは、日本経済新聞社主催のコンテストです。理工系学生が日ごろの研究のなかで思い描くアイデアと、企業の技術や事業を組み合わせたらどんな画期的なことができるかを考える場です。参加企業の募集テーマごとに提案を募集します。

第7回結果

株式会社スリーボンド賞

  • 応募テーマ: next シール

優秀賞

受賞アイディア
カラダとココロをまもるシール~歯根膜の場合~
受賞者
Team 慶“応”BOYS
東京工業大学大学院 理工学研究科機械制御システム専攻 倉元昭季
長崎大学 歯学部歯学科 上田大佑

大日本印刷株式会社賞

  • 応募テーマ: 未来の本のカタチ~次世代の情報コミュニケーションを考える~

優秀賞

受賞アイディア
DropBooks~落として拾って繋がって~
受賞者
Team めがねーず(仮)
東京工業大学大学院理工学研究科機械制御システム専攻
倉元昭季・乾祐馬・有田圭佑・吉澤玄

株式会社デンソー賞

  • 応募テーマ: 未来から「ありがとう!」と言ってもらえる「魔法の箱」は?~クルマの進化で実現する夢のアイデア大募集!~

最優秀賞

受賞アイディア
半自走式ドローンによる俯瞰運転の実現
受賞者
Lab環's
東京工業大学大学院理工学研究科機械制御システム専攻 桑原宏介
東京工業大学大学院情報理工学研究科情報環境学専攻 輪湖謙太

東レ株式会社賞

  • 応募テーマ: 東レの先端材料を用いた新しい商品の企画大募集!~あなたのアイデアで次の時代を創ろう!~

優秀賞

受賞アイディア
炭素繊維鉗子で超低侵襲手術
受賞者
Lab環's
東京工業大学大学院理工学研究科機械制御システム専攻 桑原宏介
東京工業大学大学院情報理工学研究科情報環境学専攻 輪湖謙太

藤森工業株式会社賞

  • 応募テーマ: 未来の「包む価値」とは?~快適な社会を実現するためのアイデア募集!~

優秀賞

受賞アイディア
パネルとあなたの間に
受賞者
チャリできた
東京工業大学大学院理工学研究科有機・高分子物質専攻 岩崎耀・筒場豊和・文字山峻輔・赤江要祐
東京工業大学 工学部高分子工学科 岩瀬卓也

優良賞

受賞アイディア
新しい絆創膏 アンジェリー
受賞者
愉快な仲間たち(究)
東京工業大学大学院 理工学研究科物質科学専攻 馬ノ段月果・杉山晴紀・寺岡浩太
慶應義塾大学 経済学部経済学科 棚橋研悟

2つの賞を受賞した倉元昭季さんのコメントです。

大日本印刷株式会社賞 優秀賞について

普段の研究でも未知の事柄を追う事が多いですが、そのために現在の当たり前を認識する事の重要性を思い出させて貰えました。「紙だからこその「個性」を探し出して大事にして、それも次に活かす」という考え方をチーム内で共有するには時間が掛かりましたが、最終的にその発想が評価された事は嬉しかったです。

株式会社スリーボンド賞 優秀賞について

異なる分野を遠くで学ぶ友人と、二人三脚での取り組みでした。直接顔を合わせてリアルタイムでの議論が出来ない分、相手側の領域を少しでも学び、自分の普段の分野の境界線を越えてアイディアを出し続ける事をお互いに心掛けました。意識してはいませんでしたが、こういうモノが欲しい!という熱意がプレゼンから溢れていたと聞き、新しい物を創り出すには情熱が大事だと感じました。

前列は大日本印刷株式会社賞 優秀賞を受賞した4名(左から乾さん、有田さん、倉元さん、吉澤さん)後列は大日本印刷株式会社の方々

前列は大日本印刷株式会社賞 優秀賞を受賞した4名
(左から乾さん、有田さん、倉元さん、吉澤さん)
後列は大日本印刷株式会社の方々

株式会社スリーボンド賞 優秀賞を受賞した2名(左から上田さん(長崎大)、倉元さん)

株式会社スリーボンド賞 優秀賞を受賞した2名
(左から上田さん(長崎大)、倉元さん)

本コンテストの受賞詳細は、2月17日付日本経済新聞朝刊受賞報告記事に掲載されています。また、このテクノルネサンス・ジャパンは毎年開かれており、例年5月から募集が始まります。募集時期には本学で説明会も開かれています。詳細は日経テクノルネサンス・ジャパンwebサイトで。

RSS