研究

東工大ニュース

第10回東京オリエンテーリング開催報告

2015.05.29

東京工業大学 国際交流学生会SAGEでは、新入留学生に東京の生活や交通に慣れてもらうことを目的として、毎年春と秋の2回、東京オリエンテーリングを開催しています。今年の春は4月25日に開催されました。参加者たちは国籍等を混合したグループに分かれ、東京メトロの様々な駅に設けられたミッションをクリアしながら、都内を一日かけて観光しました。

作戦会議

作戦会議

グループに分かれると、まず作戦会議が行われどの駅のミッションから解くべきか、どの観光地に行ってみたいかなどを話し合いながら、ミッションリストや路線図を確認しながら、行動予定を立てていました。

出発後はグループごとに目的地をめざして地下鉄に乗り込みます。参加者たちはミッションを達成すべく、おみくじを買ったり東京の有名なスポットをまわります。
ミッションの回答やスタッフとのコンタクトなどは主にTwitter経由で行われ、回答とともにユニークな写真が添付されていたりと、楽しそうに東京の観光地を訪れているようでした。

今回のミッションは東京メトロの駅近く、上野駅、東京駅、新宿駅などに設定されました。
たとえば新宿では都庁の展望台から写真を撮るというミッションが設定されていました。

多くのチームが、東京の有名な観光地のひとつである東京スカイツリーを訪れました。
また、参加者からは「ミッションを通じてグル―プの仲がよくなった」「とても貴重な時間を過ごせた」という感想が聞かれました。

オリエンテーリング
オリエンテーリング

ビンゴ

ビンゴ

オリエンテーリングの後は交流会が開かれました。一日都内を歩き回った参加者たちは、準備されたオードブルと飲み物に疲れを癒された様子でした。日中は都合が合わず朝から参加できなかった人も交流会から参加して、オリエンテーリング参加者たちのエピソードを楽しそうに聞いている姿もありました。他グループだった人やスタッフとも交流ができ、新しく友人を作る良い機会になったようです。

交流会の最後には、オリエンテーリングを通じて最もポイントを獲得したチームが表彰されました。オリエンテーリングの際に解いたミッション、交流会でのビンゴゲーム、写真コンテストの結果が反映されます。順位発表では会場全体が盛り上がり、和やかな雰囲気でオリエンテーリングは終了しました。

集合写真
集合写真

東京オリエンテーリングは毎年春と秋の2回開催しています。東工大生だけではなく、他大学や一般の方、教員の参加も可能です。次回の第11回東京オリエンテーリングは秋に開催を予定しています。

問い合わせ先

東京工業大学国際交流学生会SAGE

Email : sage.tokyo.tech@gmail.com