研究

東工大ニュース

サイクリング部サイクルサッカー班 チャンピオンズカップで優勝し、世界大会に出場決定

RSS

サイクリング部サイクルサッカー班 チャンピオンズカップで優勝し、世界大会に出場決定

世界大会出場選考会を兼ねて7月に行われた「2017年度チャンピオンズカップ」(公益財団法人 日本自転車競技連盟主催)のサイクルサッカー二人制室内競技種目で、東工大OBと東工大学生のペアが見事優勝しました。

これを受けて、東工大サイクリング部サイクルサッカー班の赤津陸さん(工学部 無線材料工学科 学士課程4年)と東工大OBの松田鋼さんのチーム「たちかわCSC1」が、オーストリア・ドルンビルンで11月24日(金)~11月26日(日)に開催される「世界室内自転車競技選手権大会(UCI Indoor Cycling World Championships 2017)」に日本代表として出場します。

試合中のたちかわCSC1(黄色いシャツのチーム。左が赤津さん、右が松田さん)

試合中のたちかわCSC1(黄色いシャツのチーム。左が赤津さん、右が松田さん)

日本代表の赤津さんが所属する東工大サイクリング部サイクルサッカー班は、11月11日(土)、12日(日)の2日間、大阪府和泉市の桃山学院大学にて行われた、「全日本学生サイクルサッカー選手権大会(インカレ)」(公益財団法人 日本自転車競技連盟主催)に出場しました。学生日本一を決めるこの大会には全27チームが出場し、東工大は赤津さんがペアを組むチームともう1チームがそれぞれ7位、8位に入賞し、賞状が授与されました。

全日本学生サイクルサッカー選手権大会の様子

全日本学生サイクルサッカー選手権大会の様子

全日本学生サイクルサッカー選手権大会の様子

赤津さんのコメント

試合の様子(黒いシャツが赤津さん)
試合の様子(黒いシャツが赤津さん)

限られている時間の中でペアとして完成度が高められるように練習してきたので悔しいという思いはあまりないです。東工大の学生は4年生になると忙しくなり練習の時間が限られる中、インカレでの優勝を目指す学生も少なくなります。そのような状況のなか、チームパートナーと優勝を目指して練習できたこと自体が楽しかったです。

世界選手権での目標はBリーグ優勝です。当日は本調子で挑めるようにしたいと思います。どうか応援よろしくお願いいたします。

世界室内自転車競技選手権大会は、Aリーグ(上位)6ヵ国とBリーグ(下位)6ヵ国に分かれており、現在、日本はBリーグです。Aリーグの最下位とBリーグの優勝チームが最後に入れ替え戦を行います。これに勝てれば翌年はAリーグでスタートできます。日本はBリーグでの優勝を何度も経験しています。ちなみに次回大会の開催地であるドルンビルンは、日本がAリーグ5位となってAリーグに残留したことのある記念すべき場所です。

チャンピオンズカップとは

試合の様子
試合の様子

公益財団法人 日本自転車競技連盟が主催する「UCI世界室内自転車競技選手権大会派遣代表選考会」、兼「UCIサイクルサッカーワールドカップファイナル派遣代表選考会」です。競技種目は、サイクルサッカーとサイクルフィギュア男女別シングルの2種目です。

サイクルサッカー競技は予選リーグと決勝トーナメントによって順位を決定します。

2017年度サイクルサッカーには16チームが出場しました。優勝したチーム「たちかわCSC1」は、過去幾度も世界選手権への出場経験を持つ東工大サイクリング部サイクルサッカー班OBの松田さんと、東工大現役学生の赤津さんによるペアです。準決勝で昨年度の優勝チーム「RSV OSAKA」を下し、2017年度チャンピオンズカップ優勝と上記2つの世界選手権への出場権とを手に入れました(ただし、UCIサイクルサッカーワールドカップファイナル(UCI Cycle―ball World Cup 2017 Final/ドイツ ヴィリッヒ/2017年12月2日)への出場は、メンバーの都合により出場を辞退しています)。

サイクルサッカーとは

サイクルサッカーは、2人1チームとなって自転車に乗って行うサッカーのようなスポーツで、体育館などで行われる室内自転車競技の一種です。競技には専用の自転車を使い、主に前輪を使ってドリブルやパス、シュートをします。ほとんど立ちこぎでプレーするため、自転車はハンドルが上を向き、ギアは固定ギアになっています。

使用するボールは表面が布製で直径は17~18 cm、重さは500~600 g。コートの広さは11m×14mで、試合は2対2で行います。試合時間は前半7分、後半7分の合計14分。試合中、選手は地面に足を着いてはいけません。サイクルサッカーは自転車を巧みに操りながら、ゴールを狙うスポーツです。日本ではほとんどの選手が大学から始めます。

東工大サイクリング部とは

東工大の公認サークルとして、東京工業大学、お茶の水女子大学、東京外国語大学の学生を中心に活動しています。主にツーリング班、サイクルサッカー班、レーサー班の3班に分かれて100名ほどが活動しています。今回メンバーが優勝したサイクルサッカー班には東工大生22名と東工大卒業生、他大生が所属し、東工大大岡山キャンパスの体育館で週2回練習しています。

東工大サイクリング部サイクルサッカー班は、2017年11月24日(金)~26日(日)に世界室内自転車競技選手権大会(オーストリア)に出場します。ぜひ、みなさんの温かい応援をよろしくお願いします。

表彰式の様子(黄色いシャツがチームたちかわCSC1)

表彰式の様子(黄色いシャツがチームたちかわCSC1)

お問い合わせ先

東京工業大学 広報・社会連携本部 広報・地域連携部門

E-mail : pr@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2976

12月4日 9:40 写真のキャプションに誤りがあったため、修正しました。
11月24日 11:00 全日本学生サイクルサッカー選手権大会(インカレ)に関する内容を追記しました。
10月20日 10:00 お問い合わせ先に誤りがあったため、修正しました。

RSS