研究

東工大ニュース

東京工業大学 IDCロボットコンテスト大学国際交流大会 開催のご案内

世界からロボット製作に燃える大学生が大集合!みんなでロボコンを楽しもう!!

RSS

2018.07.26

東京工業大学では、8月6日(月)から18日(土)まで、大岡山キャンパスにて、「The World Star Hunting Swallow(つばめよ、地上の星を探せ!)」を競技テーマにIDCロボットコンテスト大学国際交流大会(以下、IDCロボコン)を開催します。

IDCロボットコンテスト大学国際交流大会(International Design Contest)は、創造性豊かな国際的感覚を持つ学生の育成を目的に1990年からスタート。今年で29回目を迎える歴史ある国際ロボコン大会で、4大ロボコン(高専ロボコン・大学ロボコン・ASIA―Pacific Robot Contest・International Design Contest:本コンテスト)の1つの位置づけです。他のロボコンと異なり特徴的なのは、大学別でなく、各国の大学生をミックスした混成チームを編成することです。世界各国の有名大学からロボット工学を学ぶ学生が集まり、10日間あまりという短い期間の中で、言葉や文化の違いを乗り越えロボットの設計・製作を競います。今年のテーマは本学シンボルマークにちなんで「The World Star Hunting Swallow(つばめよ、地上の星を探せ!)」としました。

参加は、日本、アメリカ、中国、韓国、タイ、シンガポール、インド、メキシコの8ヵ国55名の学生たち。学生たちの暑い夏をぜひご見学ください。

過去のコンテストの様子

過去のコンテストの様子

開催概要

ワークショップ一般公開

学生たちがロボットを製作している会場(ワークショップ)を見学できます。

日時
8月10日(金) 10:00 - 16:00 (オープンキャンパス催事)
会場
一般申込方法
申込不要。当日直接会場にお越しください。

最終競技会

学生たちが作り上げたロボットで、熱戦を繰り広げます。

日時
8月18日(土) 13:00 - 16:00
会場
定員
700人(参加無料、応募先着順、7/19より応募開始)
一般申込方法
IDCロボコン 2018 オフィシャルサイトouterの観戦申し込み窓口より申し込み

参考:IDCロボットコンテスト大学国際交流大会 概要

日時
2018年8月6日(月) - 18日(土)
会場
参加校
東京工業大学、東京電機大学(日本)、マサチューセッツ工科大学(米国)、ソウル大学(韓国)、清華大学、上海交通大学、浙江大学(中国)、Singapore University of Technology and Design(シンガポール)、タイ選抜(タイ)、IPN ESIMEZ(メキシコ)、Amrita大学(インド)
参加学生55名 5名1組 11チーム(予定)
テーマ
The World Star Hunting Swallow(つばめよ、地上の星を探せ!)
※ 東工大のシンボルマークがつばめであることによります
主催
東京工業大学 IDC国内実行委員会
共催
東京電機大学
特別協力
東京都
後援
目黒区、目黒区教育委員会、大田区、大田区教育委員会、日本精工株式会社、株式会社 IHI、株式会社 東芝、株式会社 サイス、アズビル株式会社、株式会社 エヌエフ回路設計ブロック、ソリッド・ワークス・ジャパン株式会社、日本電産株式会社、一般社団法人 日本フルードパワー工業会、一般社団法人 日本フルードパワーシステム学会、日本電計株式会社、日本モレックス合同会社、オートデスク株式会社
主なスケジュール
8月6日 開会式、ウェルカムパーティ
8月7日 マシン設計、構想設計発表
8月8日 - 16日 マシン作製(11日・12日休日)
8月17日 シーディングコンテスト
8月18日 最終競技会、フェアウェルパーティー

お問い合わせ先

IDC2018国内実行委員会 事務局

E-mail : query-idc2018@ac.sc.e.titech.ac.jp

Tel : 03-5734-3307

取材申し込み先

東京工業大学 広報・社会連携本部 広報・地域連携部門

Email : media@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2975 / Fax : 03-5734-3661

RSS