研究

東工大ニュース

コール・クライネス 第71回全日本合唱コンクール全国大会で銀賞受賞

RSS

公開日:2018.12.26

東工大混声合唱団コール・クライネス(以下、コール・クライネス)が、第71回全日本合唱コンクール全国大会の大学職場一般部門 大学ユース合唱の部に東京支部代表として出場し、銀賞を受賞しました。

全国大会の様子

全国大会の様子

全日本合唱コンクール全国大会は、全日本合唱連盟と朝日新聞社が主催する歴史ある大会であり、大学職場一般部門は、大学ユース合唱の部、室内合唱の部、同声合唱の部、混声合唱の部に分かれています。コール・クライネスが出場した大学ユース合唱の部(28歳以下、8人以上の合唱団が対象)は11月24日に札幌コンサートホールKitara(キタラ)で行われ、各支部から選抜された11団体が出場しました。

コール・クライネス部長のコメント

原龍之介さん(工学院 情報通信系 学士課程3年)

私たちコール・クライネスは昨年に引き続き、全日本合唱コンクール全国大会にて銀賞を受賞しました。この結果は日頃の団員の努力の成果だと私は思っております。テスト期間もあり学業にも精を出すと同時に、音楽に対するひたむきな姿勢で、時に辛く大変な練習でも妥協せず最後まで団員全員で試行錯誤しながら練習に取り組みました。全国大会金賞にはあと一歩と届きませんでしたが、まだまだ私たちの団には伸びしろがたくさん残っていると前向きに捉え、これからの練習に励んでいきます。

2018年12月27日(木)にすみだトリフォニーホール(東京都)にて、コール・クライネス主催の演奏会を行います。ぜひ、全国に響かせた私たちの歌声を聴きにいらしてください。

コール・クライネスとは

東工大の公認サークル「コール・クライネス」は、1963年に創立された歴史ある大学混声合唱団です。男声は東工大、女声は東工大をはじめ、フェリス女学院大学、清泉女子大学、日本女子大学などから、総勢140名が参加する日本有数の大合唱団です。創立されたころは団員数が30人ほどだったので、Chor Kleines(ドイツ語「小さな合唱団」)と名付けられました。初めてコンクールに出場した1978年を皮切りに、36回の全国大会出場と、20回の全国大会金賞受賞を果たしています。

お問い合わせ先

東京工業大学混声合唱団コール・クライネス

E-mail : concert@chorkleines.com

RSS