研究

東工大ニュース

「環境報告書2020ダイジェスト」英語版も発行

RSS

公開日:2021.01.18

東京工業大学は先に公表した「環境報告書2020」(日本語版のみ)の内容を英語でまとめた「環境報告書2020ダイジェスト英語版」を作成し、ウェブサイトで公表しました。本学の2019年度の研究・教育活動に伴うエネルギー消費、CO2の排出等環境負荷低減に向けた取り組み、環境保全活動をまとめました。英語版の公表は2019年版に続いて2回目です。

環境報告書の普及活動、信頼性向上のための制度的枠組みを整備し、環境報告書を社会全体として積極的に活用していくため「環境配慮促進法」が2004年に制定されました。これにより、独立行政法人や国立大学法人等の特定事業者は、毎事業年度、「環境報告書」の作成と公表が義務づけられました。報告書では、事業者が経営責任者の緒言、環境保全に関する方針・目標・計画、環境マネジメントに関する状況(環境マネジメントシステム、法規制遵守、環境保全技術開発等)、環境負荷の低減に向けた取組の状況(CO2排出量の削減、廃棄物の排出抑制等)等について取りまとめます。本学では2005年度より日本語版を公表し、2019年度からはダイジェスト英語版もあわせて公表しています。

「環境報告書2020ダイジェスト英語版」は、キャンパスマネジメント本部総合安全管理部門ウェブサイトouter等でご覧いただけます。

「環境報告書2020ダイジェスト」英語版

Contents(目次)

  • President's Greeting(学長ごあいさつ「新しい未来へと導く挑戦」)
  • Environmental Policy(環境方針)
  • Scientific and Technological Research Contributing to the Environment(環境に貢献する科学技術研究)
  • Environmental Education and Talent Development(環境教育と人材育成)
  • Social Contribution Activities(社会貢献活動)
  • Environmental Management(環境マネジメント)
  • Environmental Performance(環境パフォーマンス)

お問い合わせ先

総合安全管理部門 環境報告書作成事務局

E-mail : kankyouhoukoku@jim.titech.ac.jp

Tel : 03-5734-3407

RSS