卒業生の方

東工大キャリアアップMOT「2021年度 サイバーセキュリティ経営戦略コース」受講生募集のご案内

RSS

公開日:2021.08.20

東京工業大学社会人アカデミー(実施:技術経営専門職学位課程)では、MOT(技術経営)に関する社会人向けプログラムとしてキャリアアップMOT「サイバーセキュリティ経営戦略コース(2021)」を開催します。
今回、新型コロナウイルス感染対策のため、Zoomを用いたオンライン講義形式で受講いただく学習形態をご用意しました。

お知らせ|サイバーセキュリティ経営戦略|コース紹介|東京工業大学大学院 キャリアアップMOT(技術経営)

コースの目的

本格的なグローバルネットワーク社会の到来に伴い、サイバーセキュリティに関連するリスク・危機管理の実践が企業・組織の持続性と価値向上に重要な意味を持ち、経営判断や戦略構築に大きな影響を及ぼし始めています。この情勢を受けて、本コースではサイバーセキュリティ経営及びその戦略立案に求められる知識・能力を備え、企業・組織を先導する人材の育成を目的とします。

コース概要

受講期間

2021年10月7日 - 2022年2月12日(毎週木曜19:00 - 21:00開催)、全18回

2021年10月7日(木)は受講ガイダンスを実施します(19:00 - 21:00)
ワークショップ1/グループ課題中間発表(2021年12月4日)、特別講演/グループ課題最終発表会(2022年2月12日)は土曜日に実施します(13:00開始予定)
講義の他、課題等の提出を前提としたグループ学習を予定しています。

受講場所

Zoomによるオンライン講義形式を予定

オンライン講義の受講に必要な通信環境は受講者にてご用意ください

受講対象者

サイバーセキュリティ経営の企画、サイバーセキュリティ経営の主力としての活動、現場の情報システム/セキュリティ担当からのステップアップ、事業部の経営戦略へのサイバーセキュリティ経営の取り込み等に取り組む方、など。

受講申込期間

2021年8月18日(水)- 2021年9月15日(水)(締切日必着)

受講料

220,000円(消費税込)

募集人数

24名(※最小開催人数11名)

このような方に受講をお勧めします

  • サイバーセキュリティ経営の導入・促進に取り組む(取り組みたい)経営企画部門等の方
  • CISOまたはその補佐役(戦略マネジメント層)の即戦力を目指す方
  • 情報システム/セキュリティ部門の一担当者から、企業・組織のサイバーセキュリティ経営を担う戦略的人材へのステップアップを目指す方
  • 事業部門の事業経営/事業戦略に、サイバーセキュリティ経営の手法を取り入れたい方
  • その他、サイバーセキュリティ経営のエッセンスを体系的に学びたい方

コース担当教員 ご挨拶

サイバーセキュリティ経営の浸透は世界に共通する重要課題であり、我が国においても喫緊の課題として認識されています。しかし、企業・組織でサイバーセキュリティ経営を主導できる人材は大幅に不足しているのが現状です。このサイバーセキュリティ経営戦略コースでエッセンスを集中的に学ぶことで、皆様の人材価値を是非高めていただきたいと期待しています。

東京工業大学環境・社会理工学院 教授 橋本正洋

説明会

新型コロナウイルスの感染防止対策として、サイバーセキュリティ経営戦略コース(2021年度)の説明会をwebで動画配信いたします(9月上旬開始予定)。

申込方法

お問い合わせフォームより「サイバーセキュリティ経営戦略コースについて」を選択し、必要事項を入力のうえ、「問い合わせ内容」で、「説明会視聴希望」としてお送りください。
視聴に必要なIDと資料(PDF)をお送りします。メール(cumot-info@mot.titech.ac.jp)でのお申込みも可能です。

お問い合わせ|東京工業大学大学院 キャリアアップMOT(技術経営)

お問合せ

東工大キャリアアップMOT「2021年度 サイバーセキュリティ経営戦略コース」受講生募集のご案内 パンフレット

8月23日15:15 「東京工業大学大学院 キャリアアップMOT(技術経営)」のリンク先を修正しました。

お問い合わせ先

東京工業大学 CUMOT事務局

Email : cumot-info@mot.titech.ac.jp

RSS