大学院で学びたい方

博士後期課程への社会人の受け入れ

本学では、博士後期課程への社会人の受け入れを行っています。出願を希望する方は志望指導教員に問い合わせてください。(※)

教育・研究で培われる知識や技術は、その時代の経済や産業の発展に貢献し、人々の生活の向上をもたらしてきました。その知識や技術の集積は、近年、加速度的に進んでいます。

現代は、研究活動において、高度な知識・技術が前提となり、経済活動においても高度な専門知識がその成否を分ける時代です。そんな時代を生き抜くためには、働きながらも、最新の知識や技術を獲得していく必要があります。

知識や技術の進歩が急速に進んでいる今日、学び直すことによって知識や技術を更新し、自らの能力を時代に即したより高いレベルに伸ばすとともに通用性を高めることができるでしょう。

※指導を希望する教員を決めてから、その教員と出願や入学後の研究指導について、願書提出前に必ず相談してください。業務と研究の両立についても、志望する指導教員にご相談ください。(参考:各系ウェブサイト一覧)

また、予定している入試日程は博士後期課程入試日程ページで公開していますが、出願の際は必ず、募集要項ページを参考のうえ、冊子版の募集要項を入手して日程や出願方法等を確認してください。