研究

東工大ニュース

工大祭が「学園祭グランプリ2015」のMVPを受賞

RSS

2016.04.12

工大祭2015がレッツエンジョイ東京主催の「学園祭グランプリ2015」において、MVP賞のほか地域活性化賞、SNS実行賞の3つの企画賞を受賞しました。

学園祭グランプリは、株式会社ぐるなびと東京地下鉄株式会社が共同運営する「レッツエンジョイ東京」の主催する首都圏の大学学園祭のナンバーワンを決めるコンテストです。今年度は100校以上のエントリーがありました。

正門横に設置された工大祭2015の看板
正門横に設置された工大祭2015の看板

この他、学園祭当日の装飾を評価されるデザイン賞で2位を受賞。また、アルコールの一気飲みを禁止するポスターについて評価される協賛賞「NO IKKI!賞2015」、ポスター標語デザインコンテストでも入賞しました。工大祭ならではの多様性に富んだ学生企画の数々や、研究室公開企画についても高い評価をいただくことができました。

MVP賞はこれらのことを総合して、多くの面で高いクオリティであったことが評価されての受賞となりました。

受賞した各賞についてのコメント

地域活性化賞

この賞は、学園祭において地域と連携している優れた取り組みに送られる賞です。工大祭2015では大岡山北商店街と共同で行ったスタンプラリーや、本館前ウッドデッキを使った地域の方によるフリーマーケットを開催しました。

特に、スタンプラリーについてはより一層力を入れた分だけ、商店街との情報共有などについて難しさがありました。当日は参加賞のテックちゃんグッズが子供たちに好評だったこともあり、昨年度より多くの方に参加していただくことができました。

SNS実行賞

この賞は学園祭を紹介する動画を作成し、SNSでの反応数(TwitterでのリツイートやFacebookのいいね等)を競う賞です。

委員会外の東工大の学生から大きなサポートがあり、2位以下に大きな差をつけての受賞となりました。このことは、工大祭が東工大に関わるたくさんの方々のご協力のもと開催できていること、そして多くの方に応援していただけていることを改めて実感させてくれました。

また、当委員会で作成した動画は大変好評をいただき、動画自体の質を競うPR動画賞でも2位に入賞することができました。

MVP賞

学園祭グランプリMVPを受賞し、1年間頑張ってくれた委員の皆とこれまで工大祭の成功に向けてご協力してくださった多くの方の努力が報われたようで大変うれしく思います。

工大祭はまた今年も行われます。これを機に工大祭により多くの方が参加し、足を運んでいただければこれほど喜ばしいことはございません。

最後に、工大祭の開催に際し、多くのご助力を頂いた東工大の職員の皆様、お忙しい中工大祭に参加くださり大いに盛り上げていただいた研究室の皆様、参加団体の皆様、地域の皆様、ご協賛くださりました企業の皆様、そして工大祭に足を運んでくださいました来場者の皆様に工大祭実行委員会を代表して心より御礼申し上げます。

工大祭2015実行委員会 委員長 伊藤大造

工大祭当日の様子
工大祭当日の様子

お問い合わせ先

工大祭実行委員会

Email : info@jizi.jp

RSS