研究

東工大ニュース

2月の学内イベント情報

RSS

2月に本学が開催する、一般の方が参加可能な公開講座、シンポジウムなどをご案内いたします。

2018 EON-ELSI ウィンタースクール in Earth-Life Science

2018 EON-ELSI ウィンタースクール in Earth-Life Science

地球と生命の起源に関連する学際的な研究の基礎を学ぶための2週間のプログラムで、若手・異分野研究者間の交流を促進するものです。関連分野の講義・チュートリアルのほか、伊豆・箱根方面での4日間の野外見学があります。

日時

2018年1月22日(月) - 2月2日(金)

  • 1月22日:オリエンテーション、講義、ポスター発表
  • 1月22 - 26日:野外見学
  • 1月29 - 2月2日:講義およびチュートリアル
詳細はELSI公式サイトouterをご覧ください。
会場
参加費
無料
対象
大学院生および若手ポスドク
申込
受付終了
通訳の有無

東京工業大学 社会人アカデミー主催 講座「コーヒーの科学」(2017)

東京工業大学 社会人アカデミー主催 講座「コーヒーの科学」(2017)

おいしい「コーヒー」はどのようにできあがるのか。

各種メディアでも話題のイグ・ノーベル賞受賞、廣瀬講師ほか7名の講師が、生産から焙煎・抽出の方法、さらには文化や健康などさまざまな観点から、初めての方にもわかりやすく解説します。

日時
2018年1月20日、1月27日、2月3日、2月10日、2月17日(各回土曜日 10:30 - 16:10、2月17日のみ10:30 - 14:30)
会場
参加費
48,228円(税込み)
対象
一般
申込
必要

春のワークショップ2018「声に出してシェイクスピア vol.2-史劇編 その1『ヘンリー五世』-」(全5回)

春のワークショップ2018「声に出してシェイクスピア vol.2-史劇編 その1『ヘンリー五世』-」(全5回)

2017年、リベラルアーツ研究教育院では“夏のワークショップ2017「声に出してシェイクスピア-悲劇編その1『マクベス』-」”を催し、大変好評をいただきました。続けて第2弾として、『ヘンリー五世』を取り上げます。今回も、レクチャーを聴くだけにとどまらず、プロの俳優とともに脚本を声に出して読み、自ら身体を動かして演じてみる参加体験型のワークショップとなっております。演劇経験の有無や年齢などは問わない内容です。講師は、前回と同じ、俳優の下総源太朗さん、シェイクスピア研究者の小泉勇人准教授、コーディネーターも同様に、現代英国劇研究者で演劇評論家の谷岡健彦教授が務めます。この5回を通じて、シェイクスピアの魅力と、演ずることの面白さをぜひご体験ください。なお、新国立劇場での『ヘンリー五世』をテーマにしたシンポジウムも、5月下旬に企画しております。

日時
2018年2月8日、15日、22日、3月1日、8日(いずれも木曜日、全5回)各回とも18:00 - 20:00
会場
参加費
全5回4,000円(税込み)(本学学生、教職員は無料)
対象
本学の学生・教職員、一般
申込
必要

一部締め切りを過ぎているものがございますが、取材をご希望の場合はご連絡ください。

お問い合わせ先

広報・社会連携本部 広報・地域連携部門

Email : media@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2975 / Fax : 03-5734-3661

RSS