卒業生の方

蔵前工業会理事長挨拶

一般社団法人蔵前工業会 理事長 井戸清人
一般社団法人蔵前工業会 理事長
井戸 清人

近年の世界経済は、経済社会インフラや情報通信技術の進歩により、グローバル化とネットワーク化が日々進展してまいりました。そして今日では気候変動やデジタルトランスフォーメーションなど新しい課題への対応を求められるとともに、コロナ危機によりビジネスやライフスタイルも新たなチャレンジを受けております。

今年創立140周年を迎える東工大は、これまで日本の科学技術振興、工業界への人材輩出などにより日本の経済発展に大きく貢献して参りました。そして現在は、「世界トップ10に入るリサーチユニバーシティ」を目指して、教育・研究・ガバナンスの改革に果敢に挑戦しています。グローバル社会に寄与できる人材の育成と、時代に応じた新しい研究分野を創り育てていく体制づくりを構築されてきたことは大変素晴らしいことであり、喫緊の課題の解決にも大きく貢献できるものと信じております。

同窓会は、大岡山キャンパスにある蔵前会館を拠点として、これまで大学と緊密に協力してまいりました。今後も大学との連携を一層強化し、同窓生ばかりでなく学生の皆さんや母校を支援していきたいと考えています。

昨年のホームカミングデーは、残念ながらコロナ危機のために中止となりましたが、今年は新しいチャレンジとしてオンラインで開催されることになりました。こうした時代だからこそ、是非この機会に皆さんが同窓生や在学生と相互親睦を高め、連携をさらに強化することにより、母校東工大と蔵前工業会が益々発展することを願っております。