研究

東工大ニュース

「第54回外国人研究者へのオリエンテーション及び外国人研究者等との懇談会」開催報告

RSS

公開日:2018.07.19

東京工業大学は7月2日、外国人研究者へのオリエンテーション及び外国人研究者等との懇談会を大岡山キャンパス東工大蔵前会館で開催しました。

オリエンテーションで質問を受ける学長と理事・副学長

オリエンテーションで質問を受ける学長と理事・副学長

外国人研究者との懇談会は、学長主催により本学で教育・研究に従事している外国人研究者を招き、本学の教員と各国の研究者の親睦を深めることを目的として、1991年より例年2回開催されているイベントです。2010年1月からは、本学に関する理解を深める機会としてオリエンテーションも併せて実施しています。

今回のオリエンテーションでは、益一哉学長が本学の概要と、東工大が指定された文部科学省「指定国立大学法人」構想について講演を行いました。その後のQ & Aセッションでは、益学長と4名の理事・副学長が参加者から多くの質問を受け、活発な議論がなされました。

続く懇談会では、水本哲弥理事・副学長(教育担当)の開会の辞から始まり、途中、参加者3名によるサプライズスピーチが行われました。終始和やかな雰囲気の中、交流が深められ、最後は渡辺治理事・副学長(研究担当)の閉会の辞をもって、大盛況のうちに終了しました。

懇談する益学長

懇談する益学長

RSS