ノーベル生理学・医学賞2016 大隅良典栄誉教授

一覧

スケジュール

一覧

オートファジー

「オートファジーの仕組みの解明」

酵母の細胞遺伝学的な研究で、世界で初めてオートファジー(自食作用:細胞内におけるリサイクリング機能)の分子レベルでのメカニズムの解明に成功。高等動植物細胞を用いたオートファジー研究の進展により、神経変性疾患、癌、加齢に伴う病気などを治療する医療への応用が期待される。

研究成果

研究成果

人がやらないことをやる/基礎科学の重要性を強調したい

受賞決定当日コメント

受賞決定当日コメント

次世代へのメッセージ

次世代へのメッセージ

動画・パンフレット

大隅良典栄誉教授のノーベル賞受賞に至るまでの歩みと、オートファジー研究の概要、次世代へのメッセージを動画とパンフレットにまとめました。

ノーベル生理学・医学賞2016 受賞記念パンフレット

ノーベル生理学・医学賞2016 受賞記念パンフレット

略歴

1963年3月
福岡県立福岡高等学校 卒業
1967年3月
東京大学 教養学部 基礎科学科 卒業
1969年3月
東京大学 大学院理学系研究科 修士課程修了
1972年3月
東京大学 大学院理学系研究科 博士課程単位取得退学
1974年11月
東京大学 大学院理学系研究科 理学博士号取得
1974年12月
米国ロックフェラー大学 研究員
1977年12月
東京大学 理学部 助手
1986年7月
東京大学 理学部 講師
1988年4月
東京大学 教養学部 助教授
1996年4月
岡崎国立共同研究機構 基礎生物学研究所 教授
2004年4月
自然科学研究機構 基礎生物学研究所 教授
2009年4月
東京工業大学 統合研究院 先進研究機構 特任教授
2010年4月
東京工業大学 フロンティア研究機構 特任教授
2014年5月 -
東京工業大学 栄誉教授(東工大ニュース
2016年4月 -
東京工業大学 科学技術創成研究院 特任教授
(細胞制御工学研究ユニット ユニットリーダー)
2017年4月 -
東京工業大学 科学技術創成研究院 特任教授(細胞制御工学研究センター センター長)(東工大ニュース
2017年8月 -
一般財団法人 大隅基礎科学創成財団 理事長

主な受賞歴

2005年
2006年
2007年
2009年
2012年
2013年
2015年
2015年
2015年
2015年
2016年
2016年
2016年
2016年
2016年

一覧

主な業績

一覧

大隅良典記念基金

「大隅良典記念基金」は、大隅栄誉教授がノーベル賞を受賞したことを機に、将来の日本を支える優秀な人材の育成などを目的として設立されました。学生の修学支援や若手研究者の研究支援などに活用します。

大隅良典記念基金|東工大への寄附

お問い合わせ先

東京工業大学 広報・社会連携本部広報・地域連携部門

Email : nobel@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2975 / Fax : 03-5734-3661