情報倫理に関する窓口(情報倫理委員会)

本学でメールやSNS等における誹謗中傷や迷惑行為などのインターネット利用に関して困ったことがあった場合の相談窓口を設けています。

上記のような情報倫理に反する行為を受けたり見聞きした場合や、情報資産の不正利用を発見した場合は、以下お問い合わせ先までご相談、情報提供ください。

注意喚起

SNSの利用に関して相談が寄せられています。
SNS(Twitter、Facebook、LINE、Instagram、YoutTube、TikTokなど)は、個人にとって重要な表現手段であり、表現の自由として保護されています。ただし、使用にあたっては、以下の点に注意が必要です。

  • SNSは、プライベートな場ではない。
  • SNSは、他人を非難する場ではない。
  • SNSは、自分の行いを懺悔する場ではない。
  • SNSでの発言は、取り消せないものと考えよう。
  • SNS上の情報は、いずれ流出するものと考えよう。
  • SNSでの発言の匿名性は、いずれ破られるものと考えよう。
  • SNSの利用者には、善人のふりをした悪人もいることを忘れない。
  • SNSでの不用意な発言は、激しい批判にさらされることもあることを覚悟しよう。

各社のサービス等の登録商標です。

学内規則等

東工大CERTのサイトより、次のPDFをダウンロードできます。

  • 東京工業大学情報倫理ポリシー
  • 情報倫理とセキュリティのためのガイド 日本語版
  • 情報倫理とセキュリティのためのガイド 英語版
  • 情報倫理とセキュリティのためのガイド 中国語版

参考Webサイト

お問い合わせ先

情報倫理委員会

Email : cce@jim.titech.ac.jp