【附属図書館】2014年度後期の附属図書館企画展示

RSS

附属図書館では、所蔵資料の利用促進のため、1年を通じて企画展示を行っています。テーマは2~3ヶ月毎に変更します。基本的に図書館サポーター※の学生が本を選び、ポスターや配布用のリストとコメントを書いたポップの作成を行っています。

企画展示01
企画展示02

2014年度後期に実施した展示を紹介します。

図書館サポーターとは...カウンター対応の補助、書架の整理、資料の整備、広報活動、展示等の企画など、図書館内でさまざまな仕事を補助してくれている学生たちです。

図書館サポーター推薦:今日から使える!!雑学・豆知識

図書館サポーター推薦:今日から使える!!雑学・豆知識outer

展示期間:2014年10月3日~11月30日

気軽に楽しめる雑学や豆知識の本を集めて展示しました。心理、歴史、動物、数、音楽など、幅広い分野の本が揃いました。知的好奇心旺盛な東工大生に好評で、展示を開始するとすぐに本が借りられていき、返却されてもまたすぐに貸出中となる状態が期間中ずっと続きました。

図書館サポーター推薦:旅の本

図書館サポーター推薦:旅の本(大岡山本館のみ)outer

展示期間:2015年1月5日~3月1日

春休みに活用してもらえるよう、旅に関する本を展示しました。近隣地域の鉄道沿線といった身近なところから宇宙まで、旅へといざなう本が並びました。期末試験期間が終わりに近づくにつれて借りられる本が増えていき、長期休暇に楽しんでいただけたようです。また、図書館サポーターが実際に外国を訪れて撮影した写真を使用したポスターが、図書館を訪れた方の目を引いていました。

2014 イチオシ!ペリパトス文庫の新着本

2014 イチオシ!ペリパトス文庫の新着本(すずかけ台分館のみ)outer

展示期間:2015年1月5日~3月1日

ペリパトス文庫はすずかけ台分館1階にあり、新刊書を中心に小説や新書等5,000冊以上を揃えています。2014年度もすずかけ台5部局に支援いただき、新たに500冊ほどの本を購入することができました。これらに寄贈本も含めた新着本の中から、図書館サポーターが特におすすめする本を展示しました。新刊小説、新書、ノンフィクションなどバラエティに富んだ本が並び、図書館を訪れた方の目を引いていました。

今後も引き続き企画展示を行っていきますので、どうぞご期待ください。

関連ページ

お問い合わせ先
情報図書館課 利用支援グループ
Tel: 03-5734-2097

4月27日14:30 図書館サポーター推薦:旅の本(大岡山本館のみ)からのリンク先を修正致しました。

RSS