2016年度 学位取得または研究留学を目的とした各種長期海外留学等支援プログラムによる派遣奨学生

RSS

公開日:2015.06.17

「2016年度 学位取得または研究留学を目的とした各種長期海外留学等支援プログラムによる派遣奨学生」の学内募集を開始しました。

2016年度 学位取得または研究留学を目的とした
各種長期海外留学等支援プログラムによる派遣奨学生
概要
海外の大学院等において学位取得や専門分野の研究等を目的とした長期留学に対して、各種民間財団等から学費などを支援していただく奨学金があります。
今回は下記の5つの奨学金プログラムを募集します。応募者は学内選考の上、合格した場合には大学から奨学金支給団体へ推薦されます。
1.
経団連国際教育交流財団 日本人大学院生奨学生 ・・・推薦上限なし
2.
経団連国際教育交流財団 産業リーダー人材育成奨学金奨学生・・・推薦上限なし
3.
吉田育英会 給与奨学生 日本人派遣留学プログラム ・・・推薦上限2名(予定)
4.
竹中育英会 海外留学奨学生 ・・・推薦上限2名(予定)
5.
KDDI 財団 日本人留学生助成・援助プログラム ・・・推薦上限3名
提出先・問合せ先
①留学生交流課へ直接持参(南6号館3階)
②学内便(メールボックスno:S6-7)
e-mail: hakenryugaku@jim.titech.ac.jp
電話:03-5734-7645
※メールによる問い合わせの際は、メールの件名を「各種長期奨学金問い合わせ」とすること。
詳細
学内〆切
【KDDI財団に応募する場合】2015年7月9日(木)17時必着(学内便も同様です)
【上記以外に応募する場合】2015年8月20日(木)17時必着(学内便も同様です)
※書類不備、もしくは提出〆切を過ぎての応募は受け付けませんので、注意して下さい。
※応募にあたっては、指導教員による承認(願書への押印)が必要になるので、余裕をもって準備すること。 

RSS