AEARU Young Researchers International Conference 発表論文募集

RSS

公開日:2016.06.16

本学が加盟している東アジア研究型大学協会、AEARU(Association of East Asian Research Universities)* が、下記の日程で「未来へのイノベーション~人々の幸福と持続可能な社会へ向けて~」をテーマに「Young Researchers International Conference」を開催し、若手研究者の発表論文を募集しています。


同会議は9月17日~19日に筑波大学で開催される「Tsukuba Global Science Week 2016 (TGSW 2016)-Innovation and Collaboration among Industry, Government and University-」のプログラムとして開催され、会議開催期間中、TGSWのプログラムにも一部参加いただけます。

※AEARU (Association of East Asian Research Universities):東アジア(日本、中国、香港、韓国、台湾)の研究型大学18大学により構成されている協会。加盟大学は、本学のほか、東京大学、大 阪大学、東北大学、筑波大学、清華大学、北京大学、香港科技大学、台湾大学、ソウル国立大学、KAISTなど。

募集概要

開催期間

2016年9月17日(土)~19日(月)

開催場所

つくば国際会議場、筑波大学

応募資格

本学所属の若手研究者(学部生含む)

応募方法

(1)規定フォーマット(下記リンク参照:A4・4枚以下)を使用して論文を作成し、global@un.tsukuba.ac.jpへお送りください。
(2)学生の場合は、担当教員の承諾の元、応募してください。また、応募の際には、担当教員の氏名と連絡先(emailアドレス)を明記してください。
(3)件名は「AEARU-YRIC 2016」とし、本学国際連携課のアドレス(kokuren.aearu@jim.titech.ac.jp)にもCCにてお送りください。 ※事前に指導教員の了承を得ること。

応募締切

2016年7月15日(金)
発表論文の採用結果については8月1日までに筑波大学担当者よりご連絡致します。また、採用者の方には最終論文を8月15日までに筑波大学担当事務へご提出頂きます。

滞在費等

採用者の会議開催期間中の滞在費(宿泊費、食費)は筑波大学より支給されます。

お問い合わせ先
国際連携課 企画・調整グループ
Email: kokuren.aearu@jim.titech.ac.jp

RSS