【日本学生支援機構奨学金】第2回学士貸与奨学生の募集について(在学採用)(日本人向け)

RSS

公開日:2020.05.08

標記の件について以下のとおり募集します。
〇 令和2年度日本学生支援機構第2回学士貸与奨学生募集日程 PDF
 ※ 給付奨学金(給付・貸与併用を含む)はこちら ⇒ 『高等教育の修学支援新制度
〇 【重要】申請不備・不足書類の提出期限について PDF
〇 【学士用】「貸与奨学金案内」スカラネット入力下書き用紙 正誤表PDF

大学院生の定期採用の追加募集は未定です。
 大学院生の方は、まずは所属キャンパスに関わらず
  【すずかけ台学生支援グループ】宛てにメールでご相談ください。

 ⇒ すずかけ台学生支援グループ suz.gak[at]jim.titech.ac.jp
    [at]は,半角のアットマークに変換してください。

配布書類の請求及び申請書類の提出は,郵送により行ってください。

  • 本学宛て送信用封筒には,学籍番号及び差出人を必ず明記してください。
  • 配布書類請求の送信用封筒について
    封筒に「郵送によるJASSO学士貸与奨学金申請書類配布希望」と朱書し,
    返信用封筒(角形 2 号に郵便番号,住所,氏名,学籍番号を明記し,
    250 円分の切手を貼付したもの)を封入して出願場所へ郵送してください。
  • 申請書類提出の送信用封筒について
    封筒に「JASSO学士貸与奨学金提出書類在中」と朱書し,
    提出書類及び返信用封筒を出願場所へ郵送してください。
  • 封筒の記載が不十分の場合,確認のため応対に時間がかかりますのでご了承ください。


【注意事項】
第1回募集において期限内に手続きを終えている方は,改めて申請する必要はありません。
 なお,第1回募集に係るスカラネットのパスワード送付は,学士及び大学院生ともに,5/11以降を予定しています。
 現時点ではメールによるパスワードの交付を予定しております。
※今後の取扱いが変更となる場合があります。『お知らせ』を適宜確認してください。

※6/21までお問い合わせはメールでのみ受け付けております。
 ⇒ 学生関係窓口の閉室期間再延長について
※お問い合わせの前に,『日本学生支援機構に関するよくあるご質問(FAQ)』をご参照ください。
※お問い合わせの際は,メールの件名に,ご用件及び学籍番号を必ず明記してください。
 例:「JASSO学士(又は大学院)貸与奨学金の〇〇(具体的な書類名)について 20Bxxxxxx」
※メール本文には,学籍番号及び氏名を必ず明記してください。
※件名や学籍番号が無いお問い合わせは,確認のため回答まで時間を要します。あらかじめご了承ください。
※携帯アドレス又はフリーメールアドレスは,本学からのメールが正常に受信されない場合があります。
 極力,東工大共通メールアドレスからお問い合わせください。
※職員は原則出勤停止であるため,通常よりもメール・郵送対応に時間を要しております。あらかじめご了承ください。

RSS