東工大について

国際ポリシー

東京工業大学は、真に国際通用性のある教育・研究環境を構築することにより、高い教養と専門性、卓越した行動力と異文化への理解を備えた人材を世界へ向けて輩出し、建学から積み上げてきた高度な研究力による科学の発展及び先端技術の創造と普及をもって、世界の平和と発展に貢献する。これらを不断に継続し、世界に開かれた大学を基盤とした好循環を実現する。

国際的な人材の輩出

高度な専門教育やリベラルアーツ教育により、豊かな未来社会の実現を目指し、世界を牽引する気概と行動力とを持ち、異文化を受容する柔軟性を具備した優れた人材を輩出する。

高度な研究力による国際社会への貢献

高度な研究力をもって、豊かな未来社会の実現を目指し、世界の優れた知の探求者とともに真理の探究と革新的科学技術の創出に取り組み、国際的な知の結集が不可欠である複雑化した地球規模課題の解決を通して国際社会の発展に貢献する。

国際的な教育・研究環境の実現

多様な構成員が意思決定に参画し、多様性の効果を最大限に活かすことのできる真に国際通用性のある教育・研究環境を実現する。