大学院で学びたい方

ウインタープログラム(Tokyo Tech Winter Program)

プログラム日程

2022年2月10日 - 2月21日

応募資格

メルボルン大学に在籍する学部生

プログラム参加費用

無料

募集人数

20名(メルボルン大学:最大10名、東京工業大学:最大10名)

応募締切

2021年11月19日  ※締切を延長しました。

プログラム概要

ウインタープログラムは、11月下旬から2月上旬に、世界トップレベルの理工系大学より学生を受入れ、研究室でのリサーチ・プロジェクトに従事する「研究中心プログラム」を提供してきました。

2021年度は、2020年度と同様、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から対面での実施を見合わせ、東工大とメルボルン大の遠隔交流プログラム「Bringing Ideas in Remote Discussion (BIRD)」として実施します。
このプログラムを修了することによって、次の3つの成果が期待されます。
(1) 講義を通して、モビリティとロジスティクスに関わる技術について知識を高める。
(2) 専門性や社会環境、文化背景が異なる参加者とのグループワークの中で、問題解決力を身につける。
(3) 東工大とメルボルン大双方の学生間のネットワークを築く。

遠隔交流プログラム Bringing Ideas in Remote Discussion (BIRD) AY 2021

  • プログラム日程: 2022年2月10日 - 2月21日
  • 共通テーマ: New Normal in Mobility and Logistics
  • 応募資格
    メルボルン大学に在籍する学部生
    ※プログラム期間中にメルボルン大学に在籍していることが必要
  • プログラム概要
    ・モビリティやロジスティクスに関わる講義(100分×4回)
    ・アイスブレーキング(100分×2回)  ※各参加者のショートプレゼンテーションを含む
    ・チームワーク (100分×4回)
    ・最終プレゼンテーション
  • 修了証書
    プログラム全日程に出席した参加者に、東工大から修了証書を発行します。
  • 募集人数
    メルボルン大学:最大10名
    東京工業大学:最大10名
    ※応募者数によっては、選考が行われる可能性があります。
  • プログラム参加費用: 無料

応募方法

応募フォーム(英語) に記入し、送信してください。

過去のプログラム報告

プログラム概要

お問い合わせ先
留学生交流課 ウインタープログラム担当
E-mail : winter.program@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2984