【留学】工系3学院 学生国際交流プログラム

RSS

2021年度冬派遣 募集中! *Cambridge大学が冬派遣にも追加されました

England

Germany

Sweden

USA

Hong Kong

Taiwan

Indonesia

Korea

Taiwan

Thailand

Vietnam

India

これからの科学者・技術者には、解決すべき問題や実現すべき課題をグローバルな視点でとらえ、さらには、その解決手法の開発や実践の各段階で世界中の人々との共同作業が求められる等、国際化に対応する力が求められています。 本プログラムなら、海外の学生や研究者たちと共に切磋琢磨し、自身の専門性を深め、より広範な先端科学技術・知識を得ることができます。異文化に触れることは、多様な価値観を知り、自身の視野を広げることにも繋がります。

工系3学院(工学院、物質理工学院、環境・社会理工学院)では、国際性を持った工学を専門とする高度技術者や国際高等技術者を養成するため、本学院に所属する意欲ある学生を海外の大学等に派遣しています。書類審査・英語面接を通過して採択された学生には、往復渡航費や滞在費等の一部が支給されます。

応募資格

●工系3学院正規修士課程 1年生以上(※ 社会人学生は対象外)
●本プログラムおよび各派遣先大学の滞在要件、語学・成績要件等の要求事項を満たしていること。派遣先大学の要件詳細は、募集時にお知らせする「募集要項」に記載します。
●TOEFL(iBT) 70点 またはTOEIC 650点相当以上。
ただしこれ以下の場合でも、現地語ができるなど特別な理由がある場合には、対象者は応募前に必ず国際交流支援チームに相談した上で、その旨を記した理由書(様式任意)を添えて申請してください。なお、C5は基準が異なる場合があります。

渡航期間

2021年12月~2022年3月 
※2ヶ月以上の滞在としてください。

募集要項

締め切り

2021年 9月 21日(火)正午厳守

英語面接

2021年 10月 6日(水)午後

書類提出先

物質理工学院業務推進課 国際交流支援チーム
メールアドレス: ko.intl@jim.titech.ac.jp
本館2階227号室  メールボックス: H-106  電話番号: 03-5734-3969

お問い合わせ先

物質理工学院 国際交流支援チーム

Email : ko.intl@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-3969

RSS