【留学】工系3学院 学生国際交流プログラム

2022年度夏派遣 12/1募集開始!

RSS

工学院、物質理工学院、環境・社会理工学院(工系3学院)は、世界トップレベルの大学と部局間協定を結び、グローバルな学生交流の活性化などのサポートに注力しています。

大学院生のための研究留学に特化した本プログラムなら、学業に支障が出ないよう夏季休暇を利用した留学も可能です。異文化に触れ、真のダイバーシティを知り、内省を深めることもできます。

授業料不徴収の協定を結んでいるSERP協定校(C1)、AOTULE協定校(C2-a)、AOSU協定校(C2-b)、その他の部局間協定や全学協定校(C3)や、授業料不徴収協定はなくとも、その他工系3学院が特に必要と認めた大学・機関(C4)、工系3学院が次元で行う交流プログラム(C5)への派遣を行い、研究計画に応じた渡航費用のサポートもあります。

応募資格

●工系3学院正規修士課程 1年生以上(※ 社会人学生は対象外)
●本プログラムおよび各派遣先大学の滞在要件、語学・成績要件等の要求事項を満たしていること。派遣先大学の要件詳細は、募集時にお知らせする「募集要項」に記載します。
●TOEFL(iBT) 70点 またはTOEIC 650点相当以上。
ただしこれ以下の場合でも、現地語ができるなど特別な理由がある場合には、対象者は応募前に必ず国際交流支援チームに相談した上で、その旨を記した理由書(様式任意)を添えて申請してください。なお、C5は基準が異なる場合があります。

渡航開始

2022年6月~8月(60日未満は応募不可)

募集要項

参考資料

応募書類

詳細HP

締め切り

2022年1月5日(水)

英語面接

2022年1月19日(水)

書類提出先

物質理工学院業務推進課
国際交流支援チーム
メールアドレス: ko.intl@jim.titech.ac.jp
本館2階227号室  メールボックス:H-106  TEL: 03-5734-3969

お問い合わせ先

物質理工学院 国際交流支援チーム

Email ko.intl@jim.titech.ac.jp
Tel 03-5734-3969

RSS