アルバイト

新型コロナウイルス:アルバイトを行う学生の皆様へ(2020/06/19更新)

Q:アルバイトをしたいのですが、大学はアルバイトを禁止していますか?

A:東京都においては休業要請もステップ3とされ、ほぼ全ての施設で休業要請が終了となりました。このような状況下で、大学として基準を設けたり、特定の職種に限ってアルバイトを禁止することはしませんが、生活を維持するためにアルバイトが必要な場合は、ご自身と周囲の者の健康を守るためにも、アルバイト先が感染防止策を講じていることを自分自身でしっかり確認してアルバイト先を選び、また、日頃から自分の健康管理を徹底してください。さらに、アルバイト就業の際や大学に出校しようとする際には、各自で体温を計測しその記録を取っておいてください。

万が一、アルバイト先で感染者が出たり、自分が濃厚接触者になったときには必ず大学に報告し、指示を仰いてください。(報告の仕方は、HPに掲載されています。)

なお、接待を伴う飲食店でのアルバイトは、ご自身の健康管理や学業への支障も懸念しますので、避けてください。

東京工業大学生向けのアルバイト情報は、学生アルバイト紹介システム(バイトネット)を利用してWebで検索できます。
留学生は、アルバイトを始める前に資格外活動の許可をとる必要がありますので、注意してください。(申請から1ヶ月程度かかります)

※病気、その他やむをえない理由で就労できなくなった場合は、必ず事前に求人先へ連絡してください。遅刻・無断欠勤は求人先に迷惑をかけるばかりでなく、東工大の学生全体の信用を損ないます。モラルを守り誠実な行動を心がけましょう。

東京工業大学学生アルバイト紹介システム (バイトネット)

東工大配付のメールアドレスを利用して、パソコンや携帯電話から24時間365日アルバイト情報を閲覧できます。

バイトネットouter

東京工業大学のメールアドレス(・・・@m.titech.ac.jp)について

  • 大学発行のメールアドレスを入力してください。
    メールアドレスはTokyo Tech Portalサイトから取得してください。
    Tokyo Tech Portal : https://portal.titech.ac.jp/outer
  • アドレス取得には学生証裏面のマトリクスコードと、『東工大ICカードの利用に際して』のはがきに印字されているアカウント及びパスワードが必要です。

東工大生への求人依頼(企業・ご家庭の方へ)

東京工業大学の学生へのアルバイト等求人依頼については、以下のページをご確認ください。

アルバイト募集掲示: 企業・研究者の方>学生の採用・アルバイト募集>求人方法(アルバイト)

求人票の登録: 企業・研究者の方>学生の採用・アルバイト募集>求人方法(就職)