給与奨学金

募集中の給与奨学金(返還不要)一覧

『推薦人数』欄に人数が記載されている奨学金は大学推薦が必要です。申請方法をこちらのページからご確認いただき、学内締切日までに学生支援課に申請してください。

参考のため、募集終了分のページに募集を終了した給与奨学金の一覧を掲載します。

  • No.17

    • 学部生・学士生

    • 学部生

    • 大学院生

    • 募集要項参照

    山形県若者定着奨学金返還支援事業【地方創生枠】

    団体名

    山形県若者定着奨学金返還支援事業【地方創生枠】

    対象者

    学部生、大学院生

    推薦人数

    直接応募

    出願資格

    次のすべての要件を満たす方。
    1.山形県内に居住し県内の高等学校、特別支援学校高等部、専修学校高等課程を今年度卒業見込みの方、又は卒業した方
    2.県内外の大学、大学院修士課程(博士前期課程)、高等専門学校(第4学年以上)、県内の短期大学又は専修学校専門課程(以下「大学等」という。)に、来年度進学予定の方又は在学する方
    3. 日本学生支援機構の第一種奨学金(無利子)の貸与を受けている方又は受ける予定の方
    4. 大学等を卒業後6か月以内に、山形県内に居住かつ就業し、その後3年間継続する見込みの方
    5. 次の対象産業分野への就業を希望する方。公務員は対象外です。
    ア 商工分野
    イ 農林水産分野
    ウ 建設分野
    エ 医療・福祉分野(医師、看護師、介護福祉士、保育士を除く)
    オ その他

    月額

    奨学金の返還残額又は助成候補者の認定を受けた年度の翌年度以降に奨学金の貸与を受けた月数に2万6千円を乗じた額のいずれか低い額を上限として支援。

    支給期間

    募集要項参照

    他奨学金との重複

    要確認

    備考

    応募期間:平成30年1月10日(水)~2月20日(火)17時 (期限内必着)
    詳細はHPにてご確認ください。
    https://www.pref.yamagata.jp/ou/shokokanko/110001/syogakukin/chihososeiwaku.html

  • No.16

    • 学部生・学士生

    • 50,000円

    公益財団法人 大林財団

    団体名

    公益財団法人 大林財団

    対象者

    学士課程2年

    推薦人数

    2名

    出願資格

    ・平成30年4月時点で学士課程2年生、22歳以下、就業経験のない者(アルバイト除く)
    ・都市に関連のある分野の実業、実務又は学術研究に将来従事しようとする者
    ・家計支持者の税込年収が800万円未満の者

    月額

    50,000円

    支給期間

    最短修業年限

    他奨学金との重複

    日本学生支援機構、大学の奨学金は可

    学内選考申請締切

    2018年4月 6日

    備考

    学院・専攻は問いません。
    採用後は、奨学生交流会等、財団主催の行事に参加すること。

  • No.15

    • 学部生

    • 大学院生

    • 月額10万円

    公益財団法人 クマ財団

    団体名

    公益財団法人 クマ財団

    対象者

    学部/学士課程生、大学院生

    推薦人数

    直接応募

    出願資格

    ・2018年4月現在、大学、大学院に在籍する者
    ・2018年4月1日現在で25歳以下の者
    ・クリエイターを目指し創作活動をしている者
    ・ものづくりに対して情熱がある者
    ・選考のため自分の作品を提出できる者

    月額

    100,000円

    支給期間

    1年間

    他奨学金との重複

    要確認

    備考

    募集要項・様式は財団HPを確認し、財団に直接応募してください。

    https://kuma-foundation.org/about/
    応募締切:前期日程:平成30年1月31日(水)、後期日程:平成30年4月3日(火)

  • No.14

    団体名

    公益財団法人 東亜留学生育友会

    対象者

    修士課程、博士課程(H30.4現在)

    推薦人数

    直接応募

    出願資格

    ・2018年4月現在、修士課程もしくは博士課程に在籍している者
    ・採用後、月例会(月1回、原則第2日曜日)に毎月出席できる者

    月額

    30,000円

    支給期間

    2018年4月から1年間

    他奨学金との重複

    月額15万円以上不可

    備考

    書類審査に通過の場合2018年3月10日(土)に面接あり。
    応募期間:2018.2.10(土)まで(必着)

    募集要項を学生支援課(大岡山)及び学務課(すずかけ台)にて配布しています。

  • No.88

    • 学部生

    • 大学院生

    • 日本学生支援機等被貸与額(上限あり)

    大分県ものづくり産業人材確保奨学金返還支援事業

    団体名

    大分県ものづくり産業人材確保奨学金返還支援事業

    対象者

    学部生、大学院生

    推薦人数

    直接応募

    出願資格

    (1) 大学か大学院修学中に日本学生支援機構、大分県奨学会、大分県社会福祉協議会の奨学金等の貸与を受けた方
    (2) 平成30年3月に大学等を卒業後、翌年度の4月30日までに大分県内の中小製造業又は中小情報サービス業の規定職種で正規雇用され、6年間継続して就業することが見込まれる方
    (詳細は大分県庁HPにて確認ください)

    月額

    日本学生支援機等被貸与額(上限あり)

    支給期間

    他奨学金との重複

    備考

    応募〆切:卒業予定年度の9月30日

    詳細な手続きや申請書類は大分県庁HPから取得すること。