学生支援緊急給付金(文部科学省)

文部科学省において学生支援緊急給付金給付事業(「学生等の学びを継続するための緊急給付金」)が創設されました。本事業は、新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、学生生活にも経済的な影響が顕著となっている状況の中で、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないよう、現金を支給するものです。

「学生等の学びを継続するための緊急給付金」申請について

応募資格

本学正規課程学生(学士課程、修士課程、博士課程、専門職学位課程)であり、家庭から自立してアルバイト等により学費を賄っていることや、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でその収入が大幅に減少していること、既存の支援制度を活用していることなどの要件を満たすこと。

詳細は申請の手引き(学生・生徒用)のP4「5 支給対象者の要件(基準)」を必ず確認してください。

支給金額

10万円

申請受付期間

  • WEB申請期限:2022年1月12日(水)
  • 書類提出期限:2022年1月14日(金)必着
WEB申請完了及び書類の到着をもって、申請受付完了とみなします。

申請方法

申請の手引き(学生・生徒用)をよく読んで申請してください。

1.
WEB申請フォーム(様式1「申請書」に相当)より申請する
2.
誓約書を作成する
3.
提出書類チェックリストを作成し、支給要件を満たすことを証明する書類を用意する
4.
以下の提出書類を簡易書留orレターパックライト等、追跡可能な方法にて郵送する
【提出書類】
  • WEB申請フォームの自動返信メール(両面印刷)
  • 誓約書
  • 提出書類チェックリスト
  • 支給要件を満たすことを証明する書類

2022/01/07追記:書類の提出にあたりよく散見される誤りについて
ウェブ申請の学生状況で「はい」と答えた質問の要件については、誓約書(様式2)において必ずチェックしてください。
※「いいえ」と答えた質問の要件については、チェックしないでください。
※内容に相違がある場合は、申請無効又は推薦外となることがあります。

次の場合にはウェブ申請の「申送り事項」において、それぞれで理由の記入が必須です。
・③の支給要件を満たす書類を提出できない
・④1)の支給要件に該当する
・④3)の支給要件を満たす書類を提出できない

書類受領についての問合せには一切応じません。また、学生支援課窓口での受付はいたしません。
なお、本学ではLINE申請は受け付けていません。

郵送先

〒152-8550
東京都目黒区大岡山2-12-1-TP-102
東京工業大学学務部学生支援課 学生支援緊急給付金担当 宛

封筒の表面に、「学生支援緊急給付金 申請書類在中」と朱書きすること

注意事項

  • 申請の手引きにある「支給対象者の要件」を読んで、自身が要件を満たすか判断に迷う場合でも申請してかまいません。
  • 本学推薦枠に限りがあり、審査の上、推薦します。申請されたすべての皆さんに給付されるわけではありません。
  • 審査結果については、審査終了後、申請者に個別にメールで通知いたします。メールは東工大共通メールアドレス(×××@m.titech.ac.jp)に送られます。
  • 申請後、大学での審査・推薦が完了の後、支給対象の方には、日本学生支援機構より届け出た銀行口座に給付金が振込される予定です。振込時期が分かりましたら後日お知らせします。
  • 情報が更新されましたら、随時お知らせいたします。
  • 万が一、申請内容に虚偽があった場合は、返金を要求されることがあります。

参考情報

問合わせ先

必ず、以下のフォームから申請者本人から行ってください。電話や窓口での問合わせは承っておりません。