給与奨学金

募集中の給与奨学金(返還不要)一覧

『推薦人数』欄に人数が記載されている奨学金は大学推薦が必要です。申請方法をこちらのページからご確認いただき、学内締切日までに学生支援課に申請してください。

参考のため、募集終了分のページに募集を終了した給与奨学金の一覧を掲載します。

    • 学部生・学士生

    • 大学院生

    • 学士課程30,000円、修士課程50,000円

    団体名

    公益財団法人 林レオロジー記念財団

    対象者

    学士課程2・3・4年、修士課程1年

    推薦人数

    学士課程6名以内、修士・博士課程6名以内

    出願資格

    未来に役立つ理論・メカニズムの設計工学・ロボット工学・AI技術・IT技術・制御工学等の自動製造システムに関する学問を習得又は学術研究を志す工学部・理学部系の学生。または「食品産業に関する」農水産学・生命科学系等の学生。2022年4月に学士課程3・4年に進級、または修士1年に進学、もしくは修士2年に進級する者。 前年度応募者および奨学生も今回応募可。

    月額

    学士課程30,000円、修士課程50,000円

    支給期間

    2022年4月から最短修業年限

    他奨学金との重複

    学内選考申請締切

    2021年10月 5日

    備考

    ・学内選考を通過した場合、小論文(750文字以上800字以内)の作成があります。

    ・秋入学の方は応募はできません。

    ・採用可否が決定(2月下旬予定)するまで、他奨学金の学内選考申請はできませんので、ご留意ください。

    • 学部生・学士生

    • 80,000円

    団体名

    一般財団法人 種とまと財団

    対象者

    学士3年、学士4年(修士課程進学決定者)

    推薦人数

    1名

    出願資格

    工学系、理学系、情報系の分野で修学している(予定)者(医・歯学系、看護・保険・福祉系、薬学系、農学系、文系は対象外) 学士課程3年生(4年生への進学が見込まれる者)及び学士課程4年生(修士課程への進学が決定している者)

    月額

    80,000円

    支給期間

    2022年4月から最短修業年限

    他奨学金との重複

    日本学生支援機構以外不可

    学内選考申請締切

    2021年9月28日

    備考

    学士3年生は4年進学後1年間支給、学士4年生は修士課程進学後2年間支給

    • 大学院生

    • 月額250,000円

    団体名

    公益財団法人 渥美国際交流財団

    対象者

    博士課程生

    推薦人数

    直接応募

    出願資格

    ・博士課程に在学し、奨学金支給期間に博士号取得見込の者 ・居住地が関東地方(1都6県)にある者 ・受給期間に正規の職(常勤職)に就いたり、他の奨学金を受ける予定の無い者 ・国際理解と親善に関心を持ち、財団の交流活動に積極的に参加する意思がある者 (条件ではないが、外国語能力が高いことが望ましい)

    月額

    250,000円

    支給期間

    1年間 (2022年4月~2023年3月、または2022年9月~2023年8月)

    他奨学金との重複

    給付額が月額10万円以上のものは不可

    備考

    申請希望者は財団ホームページで要項を確認の上、願書等をダウンロードして、必要書類を財団に郵送してください。

    応募受付期間:2021年9月1日~9月30日(午後5時必着)

    • 学部生

    • 年間150万円を限度とした学校納付金実費

    団体名

    社会福祉法人 佐倉市社会福祉協議会「菊地久治勉学奨励金」

    対象者

    学士課程生

    推薦人数

    直接応募(大学が設定した締切りに注意)

    出願資格

    ・学士課程生 満23歳未満 ・佐倉市在住で、ひとり親世帯かつ低所得世帯 ・成績A判定(80点以上)が1/3以上あること ・日本学生支援機構給付型奨学金を受給もしくは申請していること

    月額

    年間150万円を限度とした実費(授業料等免除額を除いた学校納付金)

    支給期間

    最短修業年限

    他奨学金との重複

    不可(但し、貸与と日本学生支援機構給付奨学金、遺児奨学金は可)

    備考

    申請希望者は法人HPから募集要項・申請書をダウンロードしてください。

    推薦書に学長印を押す必要があるため、申請希望者は各自指導教員(アカデミックアドバイザー)に推薦書を書いてもらい、その他の申請書類一式のコピー1部と一緒に7月28日(水)までに学生支援課へ提出すること。(学内選考用書類不要) 推薦書に学長印押印後、8月2日(月)までに申請者に推薦書をお返ししますので、8月10日(火)までに法人窓口に持参(郵送不可)してください。

    大学への提出は郵送でも可とします。郵送の場合は推薦書返送用の封筒(切手貼付)を同封してください。

    • 学部生・学士生

    • 大学院生

    • 学士:100,000円(年額) 大学院:200,000円(年額)

    団体名

    一般社団法人 大学女性協会(一般奨学生・社会福祉奨学生)

    対象者

    学士課程生、大学院生

    推薦人数

    各1名

    出願資格

    (1)一般奨学生:大学院課程に1年以上在籍する女子学生 (2)社会福祉奨学生:学士課程・大学院課程に1年以上在籍する女子学生で身体に障害のある者 (1)、(2)いずれの場合も、2022年2月末日に本学に在籍であること。

    月額

    学士:100,000円(年額) 大学院:200,000円(年額)

    支給期間

    年額を一括支給

    他奨学金との重複

    学内選考申請締切

    2021年8月 5日

    備考

    過去に当奨学金を受給したものは再応募不可。
    (2)に応募する場合は、身体障害者手帳の交付を受けている必要がある。

    • 学部生・学士生

    • 大学院生

    • 年額150万円(1回限り)

    団体名

    CWAJ視覚障害学生奨学金

    対象者

    学士課程生・大学院生

    推薦人数

    直接応募

    出願資格

    ・視覚障害(1-6級)があり日本国籍あるいは永住権を保有し、出願時に日本に在住する者 ・2022年3月までに学士課程2年を修了する者、または2022年4月に大学院に在籍する者

    月額

    年額150万円(1回限り)

    支給期間

    1年間

    他奨学金との重複

    不可(給付額が年100万を超える場合)

    備考

    募集要項・願書は、財団HPよりダウンロードすること。(2022年度の募集要項等は7月1日以降に掲載予定)

    希望者は2021年11月2日~10日に財団に直接願書を提出すること。

    • 学部生

    • 大学院生

    • 100万円(一括支給)

    団体名

    公益財団法人 経団連国際教育交流財団

    対象者

    学部2・3・4年、修士課程

    推薦人数

    直接応募

    出願資格

    日本国籍を有する者または日本への永住が許可されている者。交換留学、協定校留学、私費留学等で2022年度中に留学を開始し、約1年間留学する者。(詳細は募集要項参照)

    月額

    100万円(一括支給)

    支給期間

    一括支給

    他奨学金との重複

    不可

    備考

    希望者は財団HPからインターネット上の応募シートから登録。
    応募受付期間:2021年7月15日(予定)~2021年9月15日