バリアフリー相談窓口

バリアフリー支援室からのお知らせ(2020/04/06)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を予防し、かつ皆さんの健康を守るため、

学生の皆さんには来学しないように強くお願いしているところです。このため、

バリアフリー支援室では当面の間(4月19日まで)、原則として、対面での面談は行わず、

メールでの対応とさせていただきます。できる限り誠実に対応させていただく所存ですが、

ご返信にお時間がかかることもございます。緊急の場合は、学生支援課等へご連絡願います。

また、状況により、今後の対応等変更となる可能性もありますが、ご了承ください。

ご不便をおかけいたしますが、感染拡大防止のため、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

バリアフリー支援室一同、みなさまを応援する気持ちは変わらずにいますので、

どうぞ一緒にこの局面を乗り切っていきましょう。

東京工業大学学生支援センターバリアフリー支援部門のビジョン

本学の学生が障害の有無に関わらず、一人ひとりが自立し、互いの人格や個性を尊重しあうことで、自信と喜びを持って本学の教育・研究活動に参加・参画できる環境を整備していきます。

バリアフリー支援室とは

障害のある学生の修学・学生生活に関する相談に対して、個に応じた合理的配慮および必要かつ適切な支援調整を行います。

発達障害・精神障害・身体障害等、障害種別は問わず、専任のコーディネータが対応します。

学生本人はもちろん、教職員や保護者等の関係者からの相談にも応じます。

また、バリアフリーや支援に関心のある方も、お気軽にお問い合わせください。

ご相談を希望される方は、電話、メール、または来室にてご連絡ください。

ご相談内容や個人情報は、相談者の了解なく関係者以外に提供されることはありません。

バリアフリーに関する相談窓口は以下のとおりです。

窓口
バリアフリー支援室
住所
東京都目黒区大岡山2-12-1-S6-403
電話
03-5734-2989
電子メール
受付時間
10:30~17:00
(土曜日、日曜日祝日、年末年始の休日を除く)

状況により、一時的に窓口を閉めることがあります。