学修コンシェルジュ

学修コンシェルジュ窓口は、2021年2月より80周年記念館からTaki Plaza B1Fに移転しました。また、所属する部門が2021年4月より学生支援センター修学支援部門から学生支援センター未来人材育成部門に変更されました。(2021.4.1)

「学修コンシェルジュ」とは?

東京工業大学の学修コンシェルジュは、学生の皆さんが東工大の教育カリキュラムを理解し、主体性をもって学修活動をスムーズに進めていけることを目標に支援しています。

  

具体的には、東工大の履修・学修システムを紹介する新入生向けのガイダンスに加え、学修上の疑問や悩みの解決に向けての学修相談、学修スキルを身につけるためのセミナーやイベント等、学修上の様々な支援を提供しています。
学生支援センター所属の教職員と、東工大同窓会(蔵前工業会)メンバー合計9名で構成されています。東工大生活の中で直面する様々な課題や選択に対する助言のみならず、卒業後のキャリアを意識した相談にも対応可能です。

  
東工大生として「自ら学び考えて物事に取り組むことができる」ように、学生の皆さんの学修活動を応援します。

学修相談

学修計画、履修の仕方や大学生活の過ごし方など、東工大での学修活動全般に関する相談・問い合わせに対応しています。学修コンシェルジュが提案・助言を行いながら一緒に解決方法を考えます。

どんな時に利用するの?

「どの科目を履修したらいいかわからない」
「単位が足りているのか不安」
「次の学期、どういう時間割にするかイメージできない」
「履修申告の方法がよくわからない」
「授業以外に、もっといろいろやってみたい。どんなことができるだろう?」
「勉強・研究のことについて、先生や友人とは違う立場からの意見も聞いてみたい」
「勉強・研究のことで悩んでいるが、どこに相談したらいいかわからない」
「先生に相談するのは少しハードルが高い」
「系選択、研究室所属、留学、就職… 進路について考えたい」

など、東工大での学修について困っていることや、わからないことがあれば、気軽にご利用ください。

窓口情報

大岡山キャンパス窓口

●場所
Taki Plaza B1F
(Student Support Center 窓口)
●オープン時間
月曜日から金曜日 8:30~17:15
  
※祝日、および年末年始の12月29日から1月3日はお休みです。

すずかけ台キャンパス窓口(2021年9月から開始予定)

●場所
すずかけ台図書館 1F
(1階入口に入って右奥)
●オープン時間
月曜日・木曜日・金曜日 9:30~16:30
  
※祝日、および年末年始の12月29日から1月3日はお休みです。

📩E-mail

学修相談の利用方法

窓口での対面相談に加え、メール、およびZoomミーティングルームを利用したオンライン相談も行っています。
ご都合に合わせてご利用ください。

窓口での対面相談

上の窓口オープン時間中にお越しください。予約は不要です。

※セミナーやイベントで一時的に不在の場合があります。その場合は窓口のスタッフが対応いたしますので、相談内容をスタッフにお伝えください。後日ご連絡いたします。

※感染防止対策の一環として相談にあたっては検温と体調の確認を行うことがあります。

※新型コロナウイルス感染症の本学の対応方針により窓口を閉めることがあります。閉室の場合はこのページでお知らせいたします。随時ご確認ください。

 

メールでのオンライン相談

①氏名

②学籍番号

③所属学院・系(コース)

④質問・相談したいこと

をメールに明記したうえで、学修コンシェルジュのメールアドレス(concierge.info@jim.titech.ac.jp)へお送りください。   

※平日のみ対応しています。相談内容によっては返信に時間がかかる場合があります。

※相談内容によりメールでの対応が困難な場合は、Zoom、もしくは対面での相談を提案することがあります。Zoomか対面での相談を希望される場合も、その旨を併せて明記したうえでメールをお送りください。

 

Zoomミーティングルームでのオンライン相談

①氏名

②学籍番号

③所属学院・系(コース)

④質問・相談したいこと

⑤Zoomでの相談を希望との旨、および相談日程の候補(できれば三つ以上)

をメールに明記したうえで、学修コンシェルジュのメールアドレス(concierge.info@jim.titech.ac.jp)へお送りください。

メールでいただいた日程候補に基づき、相談の日程とZoomミーティングルームのURLをご返信いたします。

  

留学生相談

留学生の皆さんが東工大での留学生活を順調に送れるように、生活・暮らしに関する質問・相談に対応いたします。
普段ちょっと気になっていたこと、友達には聞きづらいこと、どこに聞いたらいいのか迷っていること…
 
例)
「区役所や銀行からきた手紙の内容がわからない…」
「このゴミはどうやって捨てるんだろう?」
「健康保険料が高くなってしまったけど、どうしたらいいのか」
「この場合、日本では普通どうするの?」
  
など、どんな些細なことでも受け付けています。
 
安心して東工大で勉学・研究に打ち込めるように、学生支援センターのスタッフがお手伝いいたします。お気軽にご相談ください。

窓口情報

●場所
Taki Plaza B1F
(International Student Support 窓口)
●オープン時間
月曜日から金曜日 9:30~17:00
  
※土日・祝日、および年末年始の12月29日から1月3日はお休みです。

📩E-mail

留学生相談の利用方法

窓口での対面相談

上記オープン時間中に直接窓口へお越しください。予約は不要です。

※セミナーやイベントで一時的に不在の場合があります。その場合は窓口のスタッフが対応いたしますので、相談内容をスタッフにお伝えください。後日ご連絡いたします。

    

メールでのオンライン相談

上記留学生相談窓口のアドレス(internationalstudentsupport@jim.titech.ac.jpまでご連絡ください。

   

新入生向けガイダンス

学士課程:学修コンシェルジュによる学士課程新入生ガイダンス

新入生の皆さんが大学生活にスムーズに適応し、東工大の教育カリキュラムを理解したうえで主体性をもって学修活動を進めていけるように、全新入生を対象としたガイダンスを4月上旬に開催しています。東工大の履修・学修システム、および東工大の歴史・業績や、大学での学びの意義と心得、学内の各種相談窓口など、新入生にとって必要な情報を網羅的に取り上げて紹介しています。また、新入生同士の交流を促進するためのユニット別交流会も併せて実施しています。
ガイダンスの講師を務めているのは、東工大同窓会(蔵前工業会)メンバーと先輩学生(学生支援センターTAの学修コンシェルジュJr.)です。

大学院課程:学修コンシェルジュによる大学院課程新入生ガイダンス

大学院修士課程と博士後期課程の新入生を対象に、4月上旬および9月下旬に、日本語と英語の両方でガイダンスを開催しています。東工大大学院の教育カリキュラムを理解したうえで、学修・研究活動を自らスムーズに遂行していけるように、大学院各コースに共通する履修システム、および各種学修プログラム・教育課程、就職活動・留学・経済的支援などに関する情報や、各種相談窓口などを紹介しています。

2021年9月入学者を対象としたガイダンスの配布資料は、ガイダンス実施日までにこのページにアップロード予定です。ガイダンスの開催日程等については次のガイダンス案内をご確認ください。

イベント・セミナー

特定のテーマを取り上げた自由参加のイベント・セミナーを開催しています。
学修や大学生活が、一層楽しく・有意義となるようなセミナーです。在学生ならどなたでも参加できます。

東工大ウェブサイトの「在学生向けお知らせ」、教務課が発信するメールニュース等で最新の開催情報をご確認ください。

IoT導入教育セミナー(10月、12月、1月開催)

学修コンシェルジュJr.

学修コンシェルジュJr.は、東工大の在学生(学士課程、修士課程、博士課程)で構成される学生スタッフです。少し先輩の立場から、東工大生(特に学士新入生)に対する学修支援に様々な面で携わっています。学修コンシェルジュJr.は以下の3班で構成されています。

広報班

修学支援部門LINE公式アカウントの記事配信や、学長・系主任インタビュー企画、スタディスキルハンドアウト作成、イブニングセミナー(様々な分野の専門家を招いてのセミナー)開催などに携わっています。

修学支援部門LINE公式アカウント(※学修コンシェルジュLINE公式アカウントに名称を変更する予定です)

修学支援部門LINE公式アカウントでは、東工大生(特に新入生)のみなさんに役立つ情報を毎月第1・第3火曜日の12:35ごろに配信しています!(号外配信もあります) 是非、友達登録してください! 「公式アカウント」の検索から「東京工業大学(半角スペース)修学支援部門」で検索してください。

東工大の先生方へのインタビュー企画

系所属や研究室配属を決める学生たちの参考になるよう、東工大の先生方に、学生時代にどのように進路選択(系所属・研究室配属など)や研究テーマ設定をされたのかをインタビューしています。
インタビューは随時追加していきます。

東工大の大先輩 益学長に聞く『私は進路をこうして決めた』

井村副学長に聞く 第2弾『私は進路をこうして決めた』

佐藤副学長に聞く 第3弾『私は進路をこうして決めた』

科学技術創成研究院長 久堀徹教授に聞く 第4弾『私は進路をこうして決めた』

生命理工学院長 近藤科江教授に聞く 第5弾『私は進路をこうして決めた』

Tokyo Tech Study Tipsハンドアウト
大学生活や学習に役立つハンドアウトを作成しています。

イブニングセミナー

第4回イブニングセミナー『CGのしくみ』(2021年5月12日に開催しました)

ガイダンス班

毎年4月に実施される「学修コンシェルジュによる学士課程新入生ガイダンス」で、先輩学生講師を務めます。ガイダンスでは、蔵前工業会所属のOB講師と一緒に、学士課程の新入生に対して、履修や学生生活のアドバイスなどを話します。新入生の大学生活で役立つ資料なども作成しています。

学士1年生のための大岡山講義室マップ

「系所属の流れ+留年防止アドバイス」

学習相談班

理工系教養科目の学生チューターを務めます。先輩として、主に学士1年生の理工系教養科目(物理、化学、数学)の学びをサポートする先輩学生スタッフです。 解法を教えるのではなく、先輩の立場から「一緒に考える」ことを重視して、利用学生が「自分で考えられる」ようになることをサポートします。

理工系教養科目チュータリングを受けるには

2021年5月より、Taki Plazaでのサービスを開始しました!
東工大生のニーズに合わせたサービス改良のため、利用の際はアンケートにご協力ください!
サービスの概要、チュータリングスケジュールは以下からご確認ください。

学修コンシェルジュJr.による理工系教養科目チュータリング(2021年1Q)
チュータリングスケジュール

活動履歴

開催されたガイダンス・セミナー

ガイダンス
平成29(2017)年度
平成28(2016)年度

セミナー
令和3(2021)年度
令和2(2020)年度
平成30(2018)年度
平成29(2017)年度
平成28(2016)年度

修学・国際交流支援実施委員会

令和3年度 学生支援センター修学・国際交流支援実施委員会 構成員
岡村 哲至
センター長
副学長(学生支援担当)
伊東 幸子
部門長
学生支援センター 教授
中村 健太郎
相談役
科学技術創成研究院(電気電子系) 教授
五十嵐 規矩夫
環境・社会理工学院(建築学系) 教授
室田 真男
リベラルアーツ研究教育院 教授
志村 祐康
工学院(機械系) 准教授
小泉 勇人
リベラルアーツ研究教育院 准教授
山浦 弘
相談役
工学院(機械系) 教授
山元 啓史
リベラルアーツ研究教育院 教授
阿部 直也
環境・社会理工学院(融合理工学系) 教授
齋藤 宏文
国際教育推進機構 特任准教授
森田 淳子
リベラルアーツ研究教育院 准教授
神田 学
環境・社会理工学院(融合理工学系) 教授
里 達雄
アドバイザー
名誉教授
野﨑 雅子
学修コンシェルジュ
学生支援センター未来人材育成部門 特任専門員
渡辺 哲子
学修コンシェルジュ
学生支援センター未来人材育成部門 特任専門員
黄 若白
学修コンシェルジュ
学生支援センター未来人材育成部門 特任専門員
奈須野 美穂
学生支援センター未来人材育成部門 事務支援員
小泉 麻由美
学生支援センター未来人材育成部門 事務支援員
岡本 祐紀
学生支援センター未来人材育成部門 事務支援員
大和田 政孝
学修コンシェルジュ
一般社団法人蔵前工業会
佐野 泰久
学修コンシェルジュ
一般社団法人蔵前工業会
竹山 幸成
学修コンシェルジュ
一般社団法人蔵前工業会
浜辺 順彦
学修コンシェルジュ
一般社団法人蔵前工業会
三好 泰介
学修コンシェルジュ
一般社団法人蔵前工業会
黒田 徹
学修コンシェルジュ
一般社団法人蔵前工業会
青木 彰
学生支援課 課長
牧野 祟行
留学生交流課 課長
田中 寿弥
学生支援課 支援企画グループ グループ長
有山 智子
留学生交流課 交流推進第3グループ グループ長
伊藤 由美
学生支援課 支援企画グループ
開催履歴
令和2(2020)年度
  • 第1回(2020.5.18)
  • 第2回(2020.7.21)
  • 第3回(2020.10.19)
  • 第4回(2021.1予定)
令和元(2019)年度
  • 第1回(2019.5.17)
  • 第2回(2019.10.28)
  • 第3回(2020.1.27)
  • 第4回(2020.3.24)
平成30(2018)年度
  • 第1回(2018.5.18)
  • 第2回(2018.7.12)
  • 第3回(2018.11.19)
  • 第4回(2019.1.22)
  • 第5回(2019.3.29)
平成29(2017)年度
  • 第1回(2017.5.16)
  • 第2回(2017.7.18)
  • 第3回(2017.10.31)
  • 第4回(2018.1.15)
平成28(2016)年度
  • 第1回(2016.5.25)
  • 第2回(2016.6.22)
  • 第3回(2016.9.28)
  • 第4回(2016.12.2)
  • 第5回(2017.2.28)

お問い合わせ先

〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1 TP-005
未来人材育成部門(旧:修学支援部門)

Email : concierge.info@jim.titech.ac.jp
Tel : 05-5734-2760